TRONからUCへ 2

最近“2”が多い....(^_^;

TRON といえば、最近ではT-Engineを使ったUC(ユビキタス・コミュニケータ)が注目だが、そのサイトにある最新ニュース (http://www.t-engine.org/japanese.html)

・「津和野・ユビキタス観光ガイド」実証実験始まる 2004/09/24更新
・食品トレーサビリティ・北海道地域セミナーで坂村会長が講演 2004/09/28更新
・「神戸・自律的移動支援プロジェクト」プレ実証実験始まる 2004/09/30更新

ということで、島根県津和野市における、観光ガイドとしてのUCの活用。ここもチェック
食品の氏素性を明らかにするUCの活用。ここもチェック
自立的移動支援は、障害者へのバリアフリーに、UCを活用。ここもチェック

UCの実物を早く見た〜い!と思っている丸山は、12月7日〜9日が楽しみなのです。
TRONSHOW 2005
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-10-06 22:33 | 日々是電網 | Comments(3)
Commented by takagi at 2004-10-07 09:13 x
ども。高木です。

 Palm OSにはQuickTimeの開発者だったピーター・ハディ氏が作ってるKinoma Playerというマルチメディアプレイヤーがあります。
http://www.kinoma.com/
 このプレイヤー用にマルチメディア・コンテンツをオーサリングできるiShell Mobileを使うと、Palm上でかなり濃い観光案内なども作れるのですが、まだあまり普及してる感じではないです。
http://www.tribeworks.com/products/ishellm/

 UCのように非接触で情報を読み込むこともできなくはないですが、ソレを考えたらQRコードやFeliCaを使ったケータイ向けコンテンツのほうが普及しそうだし、敷居も低いかも...。
Commented by まる3@山中湖 at 2004-10-07 12:35 x
コメントありがとうございます。その後いかがですか?
持ち歩けるカーナビで、クリックするとその場所の最新情報が得られる。宿やレストランなら予約もできちゃう。そんな携帯端末のイメージなんですね。もちろん動画によるお店のCMも流れる...そんな感じ。
それにしてもPalmって今後どうなんでしょう。T-EngineはWindwos CEと仲良しになったしなぁ...
Commented at 2004-10-09 18:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 「前夜」 映画「ULTRAMAN」 >>