ぶったまげた、ラジオCM...

先日、移動中の車中で聞いていたラジオで、ぶったまげたCMがあった。クライアントさんは気がついているのだろうか?

NTT東日本のLモードのラジオCM(山梨県だけの放送であってほしい...)。
登場人物は、主婦とおばあちゃん(姑さん?)、そして娘だ。

おばあちゃんが、ピピピっとメールを送っている。
主婦が、「誰に送ったの?」と聞く..使い方は孫に教わったらしい。
返信のメールが来て、娘が「俺も愛してるよ。だって...」
主婦「おばあちゃん、いったい誰にメールしたの?」
というものなのだが....おばあちゃんは奥さんになりすまして、ご主人にメールを送り、ご主人からの返信を子供に読まれてしまう..という内容なのだが、考えてほしい。

・おばあちゃんは、奥さんになりすまして、メールを送ることができる。
・奥さん(お母さん)に届いたメールは、娘に読まれてしまう。

そんな(プライバシーも守れないような)Lモードだったら、僕はいらない...です。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-10-12 21:38 | 日々是電網 | Comments(1)
Commented by 内藤 at 2004-10-13 08:23 x
 かなり前から流れてますよね、そのCM。僕も気になってました。まぁ良心的に解釈してましたが。山梨限定にしては出演者が達者なので東日本全域で使ってる可能性大ではないかと…。
<< 【道路標識】すべりやすい.... 「戦国自衛隊1549」エキスト... >>