日本の「報道」って.....

 新潟県中越地震による親子三人の事故報道(「三人生存と言ってみたり」...情報が錯綜..という以前に、誤報じゃないですか?)といい、イラクの香田さんに関して「遺体を発見した、いや別人だ...」の報道といい、どうなっているんでしょう。
 この国の「報道/マスメディア」っていうのは、警察や消防、行政府発表の広報担当のことを言うのでしょうか...と思えるような記事/報道ばかりが目立つように感じるのです。みなさんは、どう思われますか?
 ひょっとしたらこれって、日本のジャーナリズムの危機的状況....なのではないでしょうか?
 (インターネットの時代、「また聞き」で報道が成立するなら、プロのジャーナリストって何?ってことになりはしないですか!)

【追記】
しかも...複数のMLから転送されてきている情報に、マスコミ報道各社が、被災地における支援活動を、かえって妨げている。被災者の気持ちを逆なでするような取材をしていることが伝えらています。中には慇懃無礼な政治家さんたちもいるようです。

【追記2】
今回の、新潟県中越地震では、自衛隊に花丸◎(二重丸)を、マスコミと無礼な政治家には、特大の×印をあげたいです。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-10-30 17:35 | 日々是電網 | Comments(0)
<< 誤報 iPodやMacのある図書館.... >>