情報創造館、二日目。

山中湖情報創造館、二日目です。

昨夜からの雨があがらず、雨の中をバイクで出勤(通勤手段もなんとかせねば..)。でも、西の空の低いところに、極太の虹がでました。見る場所によっては、富士山と虹がフレームに収まったかも。いや〜、どこを撮っても決まってしまう場所なのだ!

さて、今日は午前中、図書の配架作業。特に子供向けを中心に、幼児向け/ヤングアダルト向けなどを整理。小学生の低学年から高学年あたりに、一線があるようですね。大人ではないが、子供扱いしないでくれ!という年代なんですね。ちょっと上の本を読みたい...っていう知的欲求。ページを開いてみればなるほど、漢字の量が多くなったり、特にルビなし漢字が多くなっていたり...。小学生あたりが、学年による読める漢字の量の変化が大きいですよね。

午後は、PCによる窓口業務などの基本操作の講習会。一度では..ちょっとわからないかなぁ。後はトライ&エラーで、覚えていくことが一番。恐れないで、どんどん使っていこう!

新規に購入した蔵書に関しては、すでにデータベースに登録されているのだが、公民館から移動した本(「保管転換」というらしい)には、登録作業が必要。操作はそんなに難しいものではないのだが...いかんせん数が多い!開館までにどこまで出来るか...だな。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-04-03 02:57 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)
<< いろいろ書きたい事はあるけれど... 山中湖情報創造館、業務開始! >>