ULTRAMAN THE MOVIE ウルトラマン ザ ムービー

ウルトラの母の晴れ着姿をご覧になった方もいらっしゃることと思いますが、東京国際映画祭でも招待作品として上映された、映画「ULTRAMAN」の予告編がアップされました。
いや〜、ここまで自衛隊が、“自衛隊”として登場するなんて....すごすぎる....。
ということで、興味のある方はぜひご覧下され。

映画「ULTRAMAN
予告編は、MOVIE の TEASER をクリックすると再生されます。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-11-01 01:44 | 日々是電網 | Comments(2)
Commented by 内藤 at 2004-11-01 21:20 x
 今TVでやってる「ウルトラマンネクサス」でも巨大で力を持ったウルトラマンに対し恐怖に駆られた人間は怪獣と同等の扱いで攻撃しています。
 「クウガ」「アギト」といった仮面ライダーの新シリーズでもやはり彼らも「怪人」に数えられ警察に追われます。平成ガメラも自衛隊はガメラを攻撃し、NTTの社員が会社の設備を無断使用してガメラを助けています。
 昭和の人間は相手が誰であれ助けて貰えば感謝した。嫌な時代になったもんです。
Commented by maru3 at 2004-11-02 08:07 x
円谷さんでは、「N プロジェクト」と名付けて、TV「ウルトラマン・ネクサス」、ステージ(?)版「ウルトラマン・ノア」(背中に羽みたいなのがついている)と、劇場版「ULTRAMAN」(これにはウルトラマン・・という名前はまだない)を設定し、僕たちが始めて観た初代ウルトラマンと、現代をつなぐための物語を構築中のようです。今までは単発だった物語たちが、それぞれ繋がった“サーガ(長編伝説)”を作り始めているみたいですね。永井豪さんや松本零士さんとか。横山光輝さんのジャイアント・ロボに総出演させたりとか(赤影やサリーちゃんまででてくるとは...:これはご本人の意向かどうかは不明ですが...)。
<< ある9歳の娘さんの言葉...らしい それを“口実”にする輩たち.... >>