twitter & facebook を図書館に!

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2011年 6/7号 [雑誌]

日経BPマーケティング


日経 TRENDY (トレンディ) 2011年 06月号 [雑誌]

日経BP社



図書館にもっとICTを!

…なんてことは、ずいぶん前から吹聴していのだが…なかなか広がっていかない。
原因を考えるに、「インターネットをやっている人って実際はすご〜く少ないんじゃないか」って考え直し始めている。母の通夜葬儀の際に集まった親戚の中でも、自宅でインターネットに接続している家は無かった。もちろん僕よりも若い世代だっている。ご近所の方々に聞いても同じようなものでした。なので、そうした地域住民を対象としている図書館が、住民の多くが使ってもいないインターネット上に情報を提供しても…それは十分に届くものではないのだ。
それでも僕はやはり、地域の公共図書館はICTの活動拠点であると強く考えている。
それは、マスコミで話題になっていることを、自分なりに調べてみたいと思った時に役に立つのは、やはり図書館という存在なのだ。

 「最近テレビでツィッターとかフェイスブックとか言っているけど、あれって何?」

 「電子書籍ってどうやって買ったり読んだりすれば良いの?」

そんな調査相談サービスにも、親切丁寧にレファレンス回答したいし、そのための情報や知識は事前に仕入れておきたい。

ま、そんな訳で…、 twitter は必須項目、facebookは選択項目でもいいからサ、導入してみて欲しいなぁ。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2011-05-25 01:35 | これからの図書館 | Comments(0)
<< flickrを図書館で! 天外伺朗氏 in TEDxTo... >>