箍(たが)がはずれたマスメディア...

実は...ネットで香田さん殺害ビデオを見ました。
某民衆のメディア系MLで、URLが流れ、見ないことには語れないと思ったのです。
確かに、残忍な映像でしたが、これはその当事者が撮影しネットに流した、いわばレア報道です。

で、本日書きたいことは、これ。
NHKのサイトのニュースです。
皆川真優ちゃんの遺体を収容 ニュース映像もあります。

はっきり言って、香田さんの映像を見た以上に、仰天してしまいました。NHKというマスメディアのフィルタを通った報道ですら、このような伝え方をしているのです。遺体さえ映さなければ何を映しても良い..みたいな、ヘアや性器が映っていなければなんでもあり的な報道の姿勢に、とても危機感...というよりもすでに呆れて物も言えない/言いたくない...状態の丸山です。あえて言えば、死者にプライバシーはないとでもいいたそうな報道の姿勢(ご遺族に報道してもよいか承諾を得ているのでしょうか?)に対して、他に伝えることもあるだろう! もう、そっとしてげなよ! と感じるのは、僕だけでしょうか?
 NHKも含めて、マスメディアの箍(たが)は外れてしまったように感じています。
 僕たちに必要なのは、情報から身を守るための「情報自衛手段」なのかもしれません。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-11-07 21:26 | 日々是電網 | Comments(0)
<< 一休さん 丸山の正体... >>