「奉仕活動」都立校で必修科目に…07年度

東京都教育庁の発表である。

「奉仕活動」都立校で必修科目に…07年度

こうも明らかな言語矛盾を気にせず、実施できるのもすごいが、このことが生徒達に与える影響とその後の社会におよぼす影響がわからん(あるいはわかっているのか)というのも、またすごい。文言にはボランティア活動ではない..とあるが、奉仕活動とボランティア活動の区別がどこにありますか。

この必須科目を受けた生徒達は、
「奉仕活動」は、強制的にやらされることで。ボランティア活動もまたしかり、強制的にやらされること...になってしまう。
これは、日本の未来に対するゆるやかな死にいたる道...になりかねない。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-11-11 08:34 | 日々是電網 | Comments(0)
<< ちょっと怖い話 地べたの下のハザードマップ >>