読了!! 小説版「戦国自衛隊1549」

昨日やっと近所(車で30分)の書店にて購入し、さっそく読了!! いや〜、こういう話になるんだ...ふ〜ん、へ〜...。

ロケ地は、富士山麓 静岡県側の東富士演習場内でしたが、小説の舞台となるのは山梨県側の北富士演習場内なんですね(映画版は東富士演習場内のようですが...)。
その時点でぐぐっと引き込まれてしまいました。
できることなら、忍野村にある北富士駐屯地(特にFTCなどの部隊)とか、北富士駐屯地から見える湖(と言えば山中湖です)が、出てきて欲しかったなぁ...。現代風景と、戦国時代の風景が一番はっきりするのは、空の青さもありますが、山中湖周辺の集落の姿ですから。しかし、北富士演習場にこれだけの施設をつくるとなると....はっきり言って、丸見えです。ほとんどが、萱の原なんですから。

それにしても....
「観てから読むか、読んでから観るか」。どちらにしても角川商法に落ちてます。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-24 11:32 | まるちゃんの趣味 | Comments(0)
<< う〜ん、最近ちょっと右よりです。 自衛隊饅頭『撃』 戦国自衛隊1... >>