【イベント】山中湖情報創造館 いのちを考える講演会

山中湖情報創造館からのお知らせです。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
山中湖情報創造館 いのちを考える講演会
「思いやり」とは?−いのちの尊さ・大切さ−
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
戦争・テロ・児童虐待・幼児殺害など、心の痛む出来事が多い世の中。昔は誰もが持っていた「人を思いやる心」は、どこへいってしまったのでしょうか。
「思いやりの心」「いのち」にもう一度目を向けてみませんか?
山中湖情報創造館では、いのちの尊さ・大切さを考えるために、脚本家/ナレータの五十嵐ひろみさんによる絵本朗読と、「ハンセン病の療養所をつくったお坊さん」(ルック出版)の著者 トレヴァー・W・マーフィさんをお招きした講演会、小林是綱館長との対談を開催いたします。

期 日:平成18年3月26日(日)
時 間:13:30受付開始/14:00開演
場 所:山中湖情報創造館 研修室(山中尋常高等小学校)
対 象:小学校高学年以上
定 員:80名程度(予約不要)
参加費:無料

第一部 絵本朗読
朗読 五十嵐ひろみ
「100万回生きたねこ」「花さき山」

第二部 講演会&対談
講演 トレヴァー・W・マーフィ
対談 マーフィさんと山中湖情報創造館 館長小林是綱による対談

*マーフィ氏の著書「ハンセン病の療養所をつくったお坊さん」の販売いたします。
*参加してくれた子どもたちにプレゼントを用意しております。
*親子でのご参加も歓迎いたします。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

マーフィさんもすごい方ですが、五十嵐さんもテレビアニメ「タッチ」の脚本家でもあり、ナレータや声優もされている方でして...世の中には実に多才な方々がいらっしゃる...と、僕も大きな励みになります。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2006-03-21 12:02 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)
<< NHKスペシャル放送記念日特集 志縁(こころざしえん or しえん) >>