Op. ローズダスト by 福井晴敏

Op.ローズダスト(上)
福井 晴敏 / 文藝春秋
スコア選択: ★★★

Op.ローズダスト(下)
福井 晴敏 / 文藝春秋
スコア選択: ★★★

やっと読み終わりましたぜ....
福井さんの物語は、DAISを中心とした壮大(?)な物語世界があり、その断片断片を小説化しているように思います。
もし...僕があのまま、市ヶ谷に残っていたら....
性格的には自分でもやな奴...っておもう人間のままだったかもしれませんが、防衛庁情報本部を志願し、制服組の陸曹あたりをやっていたかと...ふと、そんな幻影を思い浮かべたりもします。

おかしいことに...
そっち側にいたかもしれない自分も、今の自分と...結局は同じことをしていたのではないか...と感じることがよくあります。
僕は今、図書館を地域の情報拠点とした、民間情報機関を作ろうとしているのかもしれません。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2006-04-28 01:18 | 日々是電網 | Comments(2)
Commented by ひつじ at 2006-04-29 10:51 x
あぁー。昨日本屋でみました。
やはり、DAIS.
うーん、ほしいけど・・・。
まる3、はやいなぁ。
Commented by maru3 at 2006-04-29 17:11 x
福井さんの小説のパターンってのがありまして...ね。
「Op.ローズダスト」と「亡国のイージズ」はあきらかに同じパターン。
それに比べて、短編(?)集「6ステイン」の世界を...広げて欲しいなぁ〜って、思ってます。
普通の主婦やちょっとハデな少女が、DAISのエージェント...なんて..いいな。
個人的には、制服の女性自衛官を登場させて...欲しいです。
<< 【報道】 派遣労働者、平均年収... エキサイトネームカード >>