【報道】エアガンで「実践」訓練

エアガンで「実戦」訓練=市街地接近戦想定し600丁−全国陸自部隊に・防衛庁 時事通信

普通の訓練で使用している自動小銃をモデルに....89式自動小銃..だな。
エアガンは市販のものを改造し、1丁約8万円....あれか。
電気駆動で空気を圧縮し、単発撃ちから連射まででき、射程は約25メートルという....

ぜひ、市販してくれ。
1丁約8万円が、さらに安くなる...かも。

東京マルイ...かな?
[PR]
by maruyama_takahiro | 2006-05-13 18:10 | 自衛隊 | Comments(7)
Commented by ひつじ at 2006-05-14 16:57 x
はい、東京マルイ製です。某、筋からの情報だと
夏過ぎには市販されるそうです。
しかし、自衛隊納入品(官給品)と市販品では
やはり仕様が変わるようです。
おそらくは、材質等だと思われます。
官給品は、恐ろしく頑丈らしいとのことです・・・。
Commented by かわて at 2006-05-15 02:28 x
それって実践で役に立つんでしょうか・・・
なんだか税金で遊ばせてやっている気が・・・
どうなんでしょうか。
Commented by maruyama_takahiro at 2006-05-15 09:47
>かわて さん
>税金で遊ばせてやっている気が・・・

するどい指摘です。
ゲーム感覚になっちゃって、「敵を殺傷せしめん」という意識が希薄になりそうですよね。実践の場では(無い方がいいにきまってますが)、何を用いても相手を無力化する..という気迫が必要で、BB弾ではそのあたりが...感じられないですよ。
訓練とはいっても、飽くまでもサバゲの延長...だろうな。
Commented by ぺー at 2009-09-13 14:59 x
いいんじゃないですか。
防衛省が配備を決める前は、隊員たちが自腹切ってエアガンを
購入して訓練に用いていたそうですから。今回の決定は
そうした現場の隊員たちの声に応えたものだから、税金の
無駄遣いとは違うでしょう。
Commented by maruyama_takahiro at 2009-09-13 18:05
>ぺー さん
コメントありがとう。今年(2009年)も実施したのですね。
市内でのパレードこそありませんが、時期になると小隊単位くらいで訓練中の隊員さんたちをみかけます。
Commented by シャドウフレア at 2010-03-12 11:14 x
アメリカのSWATなんかもエアガンで訓練、やってるよ。
実弾使ってやるよりコスト安いしね。
撃ち合いの訓練はエアガンでしか出来ないだろ。
Commented by maruyama_takahiro at 2010-03-21 23:38
部隊の訓練では、いわゆる「状況開始」でスイッチが入り、「状況終了」までの間は、どのような設定であろうと実戦のつもりで取り組む。エアガンであろうと模擬銃であろうと。そういう取り組みに好感が持てます。
<< 「未来の世界」...を、描けない時代 「iPod携帯」って、ハァ? >>