テントな暮らし

正直...けっこうハマってます。
いちおう2年間専門学校で建築デザインの勉強をしてきて、住居空間にはそれなりの関心はあるのですが、実はかなり以前から...地面の上に箱を作る建築ではなく、『土の中の住まい』にすごく魅かれていまして...テントの空間って、そんな土の中の空間に似ているのです。
※平たく言えば、“洞窟”に住みたい...と、常々思っているのです※

現在、2張りのテントで、ひとつは倉庫(母屋二部屋分の荷物でぎゅうぎゅう)、もうひとつは居住区(現在この投稿を書いてます)として使ってます。

母屋は山中湖名物(?)防音工事のため、畳が上げられ、天井が剥がされ...という状態ですが、電気や水道、電話を止めることなく進んでおります。サーバも工事をしてない場所に移動して稼働しているのですが、作業中に電話線を外さなければならず、平日の日中はサーバがインターネットに接続できない状況になってます。午後5時以降翌朝の8時頃までは、回線が繋がりますので、かつてのUUCP接続のような状況です。

現在、テントの中で書いてますが、我が家の無線LANはこのテントまで届いておりまして、電気さえ確保できれば、なんとか快適(?)な、洞窟生活を送っております。
※ただ...なにかと出費が重なり...今月は大ピンチ!!
----
実を言いますと...僕はアウトドア派ではありません。お間違いなく。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2006-09-21 22:40 | 私事として... | Comments(0)
<< アップル - インタビューズ ... 【お知らせ】 工事にともなう回線不通 >>