News23を見て...自殺報道と自然出産

今日のNews23を見ていて、2つほど....

【自殺報道】 オーストリアの事例が報告された。このブログでも書いた通り、自殺報道による誘発される自殺が増えることが証明されている。自殺報道の在り方をマスメディアも注意しなければならない。

【自然出産】 出産の痛みがどうのこうの...男の僕が言うのも変だけどね。報道で気になったのが、自然出産について...なんだか「自然出産という理屈の出産」って印象が強いなぁ。うちの場合は、二人とも自宅水中出産。部屋の中につくった小さなプールの中で、彼女自身がとりあげ、僕がへその緒切った。変に理屈っぽい自然出産が...なんだか不自然な感じがした。

このふたつは、死と誕生の両極端だ。

それにしても...プロジェクトXを見ているような気になるのは...なぜだろう。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2006-11-13 23:22 | 日々是電網 | Comments(1)
Commented by lanova at 2006-11-14 03:28
確かに報道による連鎖的な自殺はあるのでしょうね。日本のニュースを見ていたウチの青年が「これだったら自分もできる」ってどんどん思うんだろうなあ、と言っていました。そういう感覚ってあるのかもしれないですね。わが子たちがトラブルを抱えたとき、「とにかく生きろ!」と、「生きてさえいればいい!」と、そう言ったものですし、おそらくこれからも私はそう言い続けるでしょうね。
↓アメリカも貧富の差がかなり激しいので、PCを持てない人は多いですよ。その分、学校とか図書館はコンピュータの一般開放をしています。ただし、学校に関しては教育委員会でかなり縛りをかけているので、フリーメールやチャットSNS、オークションなどはできない仕組みになっています。
<< 「読書を好きにさせる」という落とし穴 自殺報道 >>