ちゃく、ちゃく、ちゃく、ちゃく....

いくつもの仕事が立て込んでいて、なかなか終わりが見えない時に、ふと口をついて出てくる言葉...いや、ちゃんと仕事が進んでいることを確認できる言葉....

 ちゃく、ちゃく、ちゃく、ちゃく....

計画書の1ページが終わった、2ページ目ができた、3ページに取り組んでいる...これももうじきできあがる

 ちゃく、ちゃく、ちゃく、ちゃく....

そんなことを思いながら、今日ひとつが完了。
年末までに、あと...いくつかあるなぁ。

 着々と...ちゃく、ちゃく...と。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2006-12-08 19:31 | 日々是電網 | Comments(2)
Commented by フォトボル at 2006-12-08 22:59 x
ちゃく、ちゃく、とではなく、さっさと、はぁーやれしーです。
わかっちゃいるけど、進まない、ただ日にちが過ぎて行く、どぉーしょ?
私時間は、私時間、皆さんとの時間調整(時差)をどなんしょー !!
皆さんの時間が、追っかけてくる。 
タイム トラベラー そんなことないか、  ちゃっちゃと やるっきゃないか!!
Commented by maruyama_takahiro at 2006-12-09 07:58
長距離ランナーが苦しくなると...ゴールをイメージするのではなく、「あの電柱まで...あの曲がり角まで...」みたいに、近い目標を設定しながら走るそうです。
この1ページ、この1段落、この1行...この熟語...この1文字、2文字...そんなことを思いながら、着々、着々と...仕事を進める...。
そうやって月日が過ぎていくのですね。
<< 行政財産使用促進法/行政財産使... え〜! 代々木アニメーション学... >>