ノ・ムヒョン大統領に何が?!

キレちゃった...というウワサですが....

 ・韓国大統領、軍幹部を激しく非難 TBS News-i
 ・統制権:「恥を知るべきだ」盧大統領、国防OBらを非難 朝鮮日報

 式典での演説で、大統領が軍の幹部を、声を荒げて批判した...ということらしい。
 韓国は、軍隊は持っているものの、作戦統制権は米国軍が掌握。ひらたくいえば、米軍の一部隊としての韓国軍なのだ。それが2012年に作戦統制権が韓国軍に返還されるのだが、それに反対する(アメリカとの同盟関係の強化が重要とする)軍の幹部がいることに対して、キレてしまったらしい。

 「アメリカにすがって、アメリカのズボンにつかまって『お兄さん!お兄さんの力だけが頼りです』と言うことだけが独立国家の国民の安全保障の意識ですか」(ノ・ムヒョン大統領)

 我が国をみれば、防衛庁が防衛省なるようです。庁が省になっても何も変わらないのでは意味がありません。自衛隊がどのように変わろうとしているのか...関心を持ってウォッチしていきたいですね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2006-12-23 18:43 | 日々是電網 | Comments(1)
Commented by lanova at 2006-12-24 01:33
詳細を待っています!
↓フェアレディは、こちらでは「ダットサン」と呼ばれ、いまだに人気が高いですよ。車検がないので、まだまだ現役で走っているのを見かけます。
<< 骨太な?...教育再生会議 第37話「父の背中」 >>