第41話「思い出の先生」

こんなシーンが見れるとは、いったい誰が想像しただろうか。ウルトラシリーズ生誕40周年記念「ウルトラマンメビウス」には、とにかく毎回おどろかされる。
撮影はもうすでに終了し、先日は関係者のみなさんの打ち上げ会が盛大に催された..とか。
放送は3月いっぱいだが、残り10話は怒濤の展開...になるらしい。

 ・ウルトラマンメビウス
 ・第41話「思い出の先生」

※はっきり言って、Appleの新製品(iPhoneやこれから出てくる新製品)やウルトラマンメビウス(その後の物語: 未定)を見たいがために生きている...といっても、過言ではない。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-01-26 14:45 | まるちゃんの趣味 | Comments(3)
Commented by lanova at 2007-01-27 01:41
アップルやウルトラマンや、それだけ思い入れるものがあるのって幸せですよね。私にはそういうモノはないですねえ。
Commented by maruyama_takahiro at 2007-01-27 07:47
...いい歳こいて....と言われそうですが、
いくつになっても幼児性が抜けないようです...
そんな僕が思うことは、最近夢のあるSFが少なくなったように思うのです。1970年ごろにみた21世紀の夢があったように、2007年に見る30年後の未来は...地球温暖化など..なんだか暗い未来しか描けていません。今時の子どもたちに、「夢を描ける未来」を、提供することが大人の役目だとしたら....僕にはまだ役目を果たせていないなぁ...。
Commented by maruyama_takahiro at 2007-01-27 18:06
だめだ...
この歳になると涙もろくて.....(T_T)

次回から怒濤の展開だ!! ...宇、宇宙ビートルだぁ!
<< 【報道】大地震対応、自衛組織な... 仮面ライダー電王 & ライブラ... >>