しまおまほ と ハーフカメラ

明日も早いというのに、酒を飲みながら、NHK「ゆるナビ」なんぞを見ている。

漫画家 しまおまほが、ハーフカメラを使って、街を撮っている。

Shimao Maho Website

お父さんが、島尾伸三...?...ひょっとしたら...と、思って検索してみた。やはりそうか。
写真家 島尾伸三氏であり、なにあろう島尾伸三氏は、作家島尾敏雄・ミホの長男さんだ。島尾敏雄さんの作品は、高校時代にいくつか読んでいた。

島尾敏雄・ミホ - 島尾伸三 - しまおまほ ....なんだか、親子でも友人でも、子弟でも...人と人とが繋がっていることを感じると、なんだかとてもうれしく感じるのです。

そんな人物相関図みたいな情報システムでも、作ってみましょうか(時間があれば...ね)。

いわゆるカルチャーを楽しむことって、こうした人と人との繋がりを楽しむことなのかもしれない。パリのカフェ、ケンブリッジのハイテーブル...東京のルパン(?...って、ちょっと古すぎ)...分野が同じでも異なっていても、そこに騒々しい(創造しい)人たちが集り、繋がる...それがカルチャーの本質なのかもしれない...なんてね
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-03-07 23:18 | 日々是電網 | Comments(1)
Commented by lanova at 2007-03-08 08:11
ほほう、もう島尾敏雄氏のお孫さんが活躍する時代なんですね。大学時代の友人の卒論が島尾敏雄だったことを思い出しました。
<< 古川享 + 茂木健一郎 + 高... 市民メディアの気になるところ >>