第10回 図書館セミナー

今日は、NPO図書館の学校主催による

 〜図書館をつくり、育てる〜21世紀第10回 図書館セミナー
 どう創る? あなたのまちの図書館!

に行ってきました。
a0001068_23415574.jpg
(本当の入口はもうひとつ別の場所)

《ジュンク堂の秘密を探れ!〜『書店繁盛記』に学ぶ 読者の気持ちを捉えるための書店心得〜》
講師:田口久美子(ジュンク堂池袋本店副店長)

《ニューパブリック・マネジメントを活かす〜あなたのまちの図書館を創るには〜》
講師:永田潤子(大阪市立大学創造都市研究科助教授)

《地域を活かす図書館づくり〜図書館にできること、できないこと〜》
講師:西野一夫(川崎市立中原図書館館長)

というプログラム。
中でも永田先生のお話はすごい。お話というよりもこれは[授業]だ。この授業だけでも参加費を払っただけの価値がある。
永田先生のところの学生さんは、山中湖情報創造館にリサーチに来館されたことがあるのですが、次はぜひご本人にご来館いただきたい....と、アプローチしてきました。

僕にとっては、日本の図書館を変える力を与える二人目のキーパーソンだと感じてます。
一人目は、菅谷明子さんであることは言うまでもない...
あ、それともただのファン? (^_^;

ということで、図書館の学校 様
次は、山中湖で泊まりがけのセミナーをやりませんか?

※それにしても...公立図書館の館長さんの年収が1000万円台なんてことを聞くと...有給館長でも月収手取り18万円台の指定管理者の状況って、ちょっと...いや強く疑問を感じるのだ(そんなことしてるから、図書館がどんどんアウトソーシングされているってことに気がついてないのだ)※
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-03-22 23:56 | 日々是電網 | Comments(0)
<< Project Next-L NPO図書館の学校機関誌 新誌名投票 >>