【超! おススメ】 亀工房コンサート

友人の亀工房によるコンサートが、山中湖情報創造館で開催されます。
大型連休は、ぜひこのサウンドでお過ごし下さい。

〜新緑の風そよぐ爽やかな音色のコンサート〜
in 山中湖村

【日 時】4月29日(日) 14:30開演
【場 所】山中湖情報創造館 (山梨県山中湖村)
【料 金】2,000円(小学生以下1,000円)
【出 演】亀工房
     ハンマーダルシマー: 前澤朱美/ギター: 前澤勝典

【ご予約/お問い合せ】 0555-20-2727(山中湖情報創造館)
※初の山中湖でのコンサートは、昔の学び舎を再現したレトロな建物「山中湖尋常高等小学校校舎」にて「生音」をお楽しみください。
----
【プロフィール】
ハンマー・ダルシマーとギターのデュオ。ヨーロッパ・アメリカ・日本の民謡曲を独自のアレンジにて演奏する。パワフルで迫力のある演奏と繊細であたたかい音色が共存する「亀工房」のステージは、世代を超えた多くの人々に支持を受けて全国各地で静かなブームを呼んでいる。2005年には「愛知万博」にて公演。

亀工房をもっと知るには....
 亀工房ホームページ
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-04-04 14:00 | おススメ | Comments(2)
Commented by lanova at 2007-04-05 13:59
きっと新緑の中で聞いたら気持ちいいでしょうねえ。屋外っていうのは天候のことがあるから難しいんでしょうか。
↓私もオープン・マイク・ナイトって初めて聞きました。こちらのサイトにはいろいろあるようでしたが、日本語のサイトにもこんなのがありましたよ。まるさん、相変わらずアンテナビンビンですね。
http://www.whynotjapan.com/openmic.htm
Commented by maruyama_takahiro at 2007-04-06 00:29
>lanova さん
このサイトのOpenMicの紹介ってよいですね。
僕が耳にしたのは、制限時間5分。その間どんな主張でもいい。マイノリティの主張でもいい。自分の作った詩でもいい。恋人へのラブレターでもいい。歌でも演説でもいい。とにかくその場に集ってきた人に、自分の主張(...と書いて青年の主張を思い出してしまった...)ができる場を、公の施設(public library)で実施しているらしいということ。特にティーンズ向けの開催が多いらしいとも聞いていて、公共図書館から離れてしまった世代を呼び戻すひとつの方法かな..って、思っているのです。
自由な主張という意味では、CATVなどによるパブリック・アクセスもそんな手段ですが、OpanMicはその場でできる...気軽さもあるのでしょうね。
ご招待いただいたサイトをみて、「あ、パフォーマンサーはチャージ無料にすればいいのか...」って、単純だけどとても参考になります。
いつも感謝しております。
<< てつのくじら 海上自衛隊呉資料館 新しい時代の博物館制度の在り方... >>