樂天堂整形外科 (富士吉田Qスタ)

やっぱり腰の違和感をなんとかしたいと思い(いちおう責任者たるもの...僕一人の体じゃないので)、富士吉田の病院にいってきました。

 ・樂天堂整形外科

場所は、富士吉田駅ビル 通称「Qスタ」の4階。
樂々堂の姉妹店のようなもので、けっこう患者さんがいらっしゃいました。

まずは、アンケートみたいに自覚症状を書いて、レントゲンを撮影。ちょっと待って診療。
背骨の椎間板が、狭くなっていて、これが痛みの原因。ただし、ヘルニアにはなっていないとのこと。飲み薬の処方箋をいただいて、あとはリハビリ。腰を引っ張る機械と、電気で刺激を与えるやつの2つ。それが終わると、なぜか無料のマッサージ機能付きのウォーターベッドで10分ほど。
なんとなく、体が楽になった感じ。お隣の薬局でお薬をいただいて、帰ってきました。
それからお決まりの紅富士の湯でほんわか、2時間ほど、のんびりとお湯につかってました。

リハビリは、時間をつくってできるだけ通いたいです(けっこう、気持ちよいです)。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-05-30 22:45 | 私事として... | Comments(0)
<< 腰痛の原因の排除 手つなぎラッコ  Otters... >>