『青空文庫 全』寄贈計画

さすがに青空文庫だけのことはあります。

青空文庫を図書館の書架に!『青空文庫 全』寄贈計画のお知らせ 青空文庫

これをうけて、山中湖情報創造館でできそうなことを画策したいと思います。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-10-26 17:41 | これからの図書館 | Comments(2)
Commented by ちあぼん at 2007-10-27 01:07 x
そう言えば、国立国会図書館の「PORTA」くん(?)も凄いみたいです!
この間、何かでメッセージした内容が実現されちゃっていて、驚きました!
「パスファインダー」の話だったかな?ちょっと「パスファインダー」の意味するところを理解していなかったみたいだけど。
Commented by maruyama_takahiro at 2007-10-27 09:31
PORTAは、どこか国会図書館らしくない(?)雰囲気もありますが、さすがですね。

「パスファインダー」として充実させるには、書籍からはなれて、関連する[類縁施設]のデータベース(...があれば)からもピックアップしたり、研究者(人物)や団体(学会や研究機関)などのデータベース(...があれば)からもピックアップしたりできると、さらにさらに充実しったものになるでしょうね。

検索結果=パスファアインダー
となるようなシステムづくりは、そう難しいものではありませんから。

<< 日本語力 残念賞 >>