「悲鳴あげる“名ばかり”管理職」クローズアップ現代

たまたまチャンネルを合わせたら、見入ってしまった。

「悲鳴をあげる“指定管理者”」なんて特集も、成立してしまうかもしれません。
(取材に来たら、セキララに協力しますよ)

NPO法人の経営も、もはや企業と同じなのだと、関係者のみなさんには理解して欲しいなぁ。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-11-19 19:58 | 日々是電網 | Comments(0)
<< 辻占的共時性(Synchron... コミュニティ・ライブラリーとパ... >>