平成19年度 指定管理者セミナー プレゼン

昨日の指定管理者セミナーでのプレゼンを動画にしました。
ご覧下さい。(音声はありません)



セミナーの時もお話させていただいたのですが、僕たちはいくつかの事柄を、ほぼ同時進行で解決する道を選んでいるように思います。最初からひとつずつ解決する事ができない連立法的式のようなもので、解法となる数式を導き出すか、ひとつひとつ変数を代入しながら解を導き出すか...どちらにしても、すごいチャンスです。

私たちの課題として

1.指定管理者制度下での仕事の進め方
2.公共図書館という公の施設(これから&そのつぎの図書館像へ)
3.NPOの運営と経営
4.人口規模(商圏としてのエリア)
5.一人ひとりの個人の在り方

どこか一つずつ解決できる問題ではなく、相互に変数を持ち合っている連立方程式のような課題なのです。



プレゼンの動画とは同期していませんが、こんなことを話しました。
20080118_furusato.MP3
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-01-19 17:16 | お役目 | Comments(0)
<< 平成19年 指定管理者セミナー... 図書館経費を削ってでも...人... >>