ご来館、ありがとうございました。

NPO図書館の学校のセミナーにて、二度ほどお話をうかがい、機会があれば山中湖におこしいただけたらいいなぁ...と思っていた方に、ご来館いただきました。
キャリアもちょっと魅かれるものがありますが、現在取り組まれているテーマについての深い洞察力にも、さらに魅力を感じる方です。

 ・大阪市立大学大学院創造都市研究科准教授、永田潤子のウェブサイト
 ・見かたを変えれば錬金術〜永田潤子の日々 在りたきままに (ブログ)

先日の、指定管理者セミナーで話したプレゼンを使いながら、今僕たちが取り組んでいることなどをお話させていただきました。他の指定管理者制度を導入した施設とは異なり、「公共図書館における指定管理者制度」は、ほんとうに話が尽きません。指定管理者制度の話をしているうちに、現在の日本の公共図書館の在り方の課題の話になったり、山中湖の場合は運営母体であるNPO法人の経営と運営の話になったり....明日は千代田区に行かれるそうなので、図書館における指定管理者では、うちと違ういみで特殊事例ではあるとおもいますが、先生のご考察をお伺いしたいと思っております。

それにしても....先生のキャリアといい、なんといっても同い年ということもあって、これからもいろいろなご教授をいただきたいと、思っております。

(菅谷さんと永田さんが手を組んだら、日本の図書館界は本当に変わるかもしれない)
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-01-20 23:17 | お役目 | Comments(0)
<< せんたく 平成19年 指定管理者セミナー... >>