図書館情報システムも進化しているようで....

このシステムは、注目かもしれません。

 ・Hello Library (仮称) infocom

ページには

 1.図書館業務システムと電子図書館システムの統合化
 2.情報管理方法の標準化と情報発信の標準化
 3.カスタマイズコストの削減
 4.ASP環境も整備
 5.完全Web対応
 6.快適な検索環境を提供

 これだけですと、ちょっと抽象的すぎるきらいもありますが(詳細はリンク先をごらんください)、ちょっとおもしろそうです。
 同社は、デジタルアーカイブシステムの開発もしているようなので、図書館情報システムとデジタルアーカイブシステムとの連携システムなども登場するかもしれません。
たぶん、今年の「図書館総合展」には出展してくるとおもいますので、その時はじっくりと拝見させていただきますよ。

デジタルアーカイブシステムに対する調査研究も、当NPOでのミッションとして取り組まなければなりません。パッケージソフト、ウェブサービス、基本ソフトやアプリケーションの使い方、スキャナやデジタル化、その利用方法/活用方法などなど...でジタルア−カイブNPOとしては必須科目ですね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-02-25 11:44 | これからの図書館 | Comments(0)
<< パーソナルデジタルアーカイブス... ライトテーブルとネガケース >>