終わりのない始まりは、無い。

昨日の御殿場ロケの現場で

雨に打たれて、全身ずぶ濡れになった中居さんが、偶然にも僕の隣で休憩に入ったときの言葉です。

 終わりのない始まりは、ありませんから。
 かんばりましょう、みなさん!


どんなに厳しい現場でも、どんなにつらい仕事でも、いつかは終わる。
朝の来ない夜はないし、晴れることのない雨は降ったことはない(地球が誕生してから雨が降り続けている場所は地球上のどこにもない)。

だから、頑張れる。

実はおなじようなことを、あの特別職国家公務員時代に感じたことがあります。どんなに厳しい訓練でもいつかは終了時間になる。
ひょっとしたら、どんなに厳しい戦場でも、いつかは終わりが来る(それが戦闘のおわりであるか、自分自身の終わりであるかの違いはあるとしても)。

 ・映画「私は貝になりたい」 (東宝 2008年11月22日 公開)



[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-05-12 23:28 | まるちゃんの趣味 | Comments(3)
Commented at 2008-05-13 07:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-05-14 10:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-05-15 15:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 硫化水素自殺に関して... エキストラ:映画「私は貝になりたい」 >>