衆議院TV

衆議院TV

社会教育法等改正法案(169国会閣51)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=39162&media_type=wb

慶応義塾大学の糸賀雅児(いとが・まさる)教授も参考人として、図書館政策に関する意見を述べていらっしゃいます。

中でも気になるのは、「電磁的記録」という用語と、それの収集と提供。
糸賀先生は、これをデータベースの導入(市販のデータベース提供会社の導入)やデータベース利用の案内人を指しているようです。残念ながら、地域の出来事を電磁的に記録(収集)し提供することに対しては言及していないのが、ちょっと気になりますね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-05-24 16:58 | 日々是電網 | Comments(0)
<< 私立公共図書館 論点整理 >>