メディアリテラシー ワークショップ

明日は、甲府の山梨県立科学館にて、こんなワークショップを開催します。

 情報通信月間参加行事
 「キミもニュースキャスター! ~パソコンを使ってラジオ番組を作ろう~」

パソコンを使ったラジオニュースづくりを体験学習するワークショップです。記事は、新聞や雑誌の記事を分解し、shuffleして不思議なニュース原稿を創作します。もちろんキュースキャスターは参加するこどもたちです。

※募集定員に対して参加者が大幅に増えている様子...大丈夫かなぁ...※

※それにしても、一回のワークショップではちょっとMOTTAINAI...かも※
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-06 22:14 | お役目 | Comments(2)
Commented by やまこ at 2008-06-07 00:21 x
わたしは大学がメディア分析出身。しかもいま、メディアリテラシーの仕事に復活しています。ラジオの経験はないけれど、情報創造館でやるときは、講師ボランティアでお手伝いしますよ!
Commented by maruyama_takahiro at 2008-06-07 00:39
>やまこ さん
ありがとうございます。感謝です。

目指すひとつの目標として、ちまたにある環境教育プログラムや環境教育アクティビティみたいなプログラム/アクティビティをメディアまたはメディアリテラシーで展開できないか...というものです。山中湖の子どもたちとクレイアニメーションをつくったり、写真ニュースみたいなものをつくったり、ネットラジオみたいなものを作ったり...もっといろいろと、シンプルなゲームとして落としこんでみたい...そんな風に思っています。

よろしくお願いします。

<< 愛の反対は憎しみではなく、無関... 指定管理者制度の使い方3 >>