Snow Leopard(雪豹)

今回の発表で、さらに気になる点

 ・アップル、Mac OS X Snow Leopardをデベロッパにプレビュー アップル

何が気になるって...標記が微妙に違うのだよ。

 1)Mac OS X Leopard
 2)Mac OS® X Snow Leopard
 3)OS X Leopard
 4)OS X iPhone

しかも、10.6は見た目にはそう大きな変更は無く、新しい機能も少ない(もちろん内部的には大幅に変更している可能性もある)が、あえてコードネームをつけるほどのバージョンアップである。ここで気になることは、 OS Xという文字に何かの移行意図を感じる。すなわち、OS X のマルチプラットフォーム展開を予感させるのだ。

すでに、EeePCへのMacOS Xは可能だと聞く(もちろん現在のLeopardでは重たすぎるようだが)。ひょっとすると他のPCやさらにひょっとするとXOへの搭載...なんてことも予感させてくれる。いやいやMacBookとiPhoneの中間的なデバイスだって、そうとう前からウワサされている。Snow Leopardには、何かそんな展開がありそうなことを予感させるものがある。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-10 12:48 | 日々是電網 | Comments(0)
<< iPhone G3 で CO2削減 WWDC2008 Keynot... >>