○○になりたい...子どもたちのロールモデル(役割モデル)

今の子どもたちに、なりたい何かを聞いてみたら、どんな答えが返ってくるだろう。


僕には、確かに「ウルトラマンになりたい」と思っていた時期があります(ひょっとしたら今でも継続中)。
スポーツ選手はかっこいいけど、人格形成に必要な道徳規範ではないよなぁ....善とか悪とか、何が正しくて何が間違っているとか、弱気を助け強気を挫くとか...。
少なくとも家庭や学校で、そうしたことを教えていないなら、せめてテレビドラマの「ヒーロー」に、そんな役割モデル(ロールモデル)を求めたい。


あなたには、だれそれみたいになりたい...そう思える存在を持っていますか?
図書館の本でも、最近はそういう作品が少ないように思います。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-29 12:45 | ひとりごと... | Comments(0)
<< MacOS X Snow Le... コンビニのアルバイト型ワークスタイル >>