手作り「透明地図パネル」に写真を貼付

a0001068_11123995.jpg

先日作ってみた「透明地図パネル」に、今日は村内各地から見える富士山の写真を貼付けてみました。

 ・小さなサイズで写真プリント
 ・トレーシングペーパー付箋紙(無印良品)にのり付け
 ・それを、透明地図パネルにペタっと。

キャプションは順次入れていく予定ですが、こうして手作り...というよりも、アナログ(フィジカル)な情報提供の場を作ってみると、デジタルやパソコンにはないおもしろさも生まれそうです。

【デジタル教訓】
 デジタル化によって表現が可能となったことを、アナログでも表現してみる。

 いわばこれは、GoogleMapのアナログ化...みたいなものかもしれません。

【参考商品】
 ・[無印良品]貼ったまま読める透明付箋紙 空想無印

※こうしてみると...
 ・付箋紙にプリントできるプリンタ
 ・付箋紙になるプリンタ用紙
 が、あったらいいなぁ....なんて思うわけです。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-07-22 11:16 | 地域の情報拠点 | Comments(1)
Commented by フォトボル at 2008-07-22 15:21 x
少しコメントがあると良いかも。
機械が熱中症? またまた、注意が必要とワメーテおります。
参考になりますやら。
<< 位牌型ストレージ 市民メディアは、小さなマスメデ... >>