ハコモノ団体

いわゆる税金の無駄遣い的な対象として、「ハコモノ」なんて言われているが、ハードウェアだけでなく、「ハコノモ団体」なんてのもありそうだ。

たいした理由があるわけでもなく、団体をつくり、天下り先になったりする。
行政がつくるならば、わからないでもないが、民間がわざわざ「ハコモノ団体」などを作る必要などあるのだろうか。

もっときちんと考えれば、別の課題解決策もみつかるというのに。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-07-27 18:01 | ひとりごと... | Comments(2)
Commented by After内藤 at 2008-07-27 22:59 x
 先日ご町内で「社会福祉協議会」の年会費(千円)が集金されましたが、何をしている団体なのか、このお金が何に使われるのか全く不明です。
Commented by maruyama_takahiro at 2008-07-28 09:56
社協さんは、きちんとした団体ですよ。
ただ、僕は社協さんから年会費をくださいと言われたことはありませんが....

少なくとも、これからなにがしかをする場合に、『団体』を作ってから『活動内容を考える』...という本末転倒な団体は、やはり『ハコモノ団体』と呼ぶしかないでしょうね。
<< R.O.D (今さら...っ... 復旧 >>