文部科学省 on YouTube

政党のチャンネルはあるのは知ってましたが、省庁のチャンネルができるというのは、おどろきです。

 ・文部科学省チャンネル YouTube

もうすでに、血税を投入してウェブサイト/ウェブシステムをつくる時代ではないのかもしれません。
行政機関や公共機関が、YouTubeやFlickrなどの民間サービスを積極的に活用する時代なのだと、実感します。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-08-08 13:03 | 日々是電網 | Comments(2)
Commented by lanova at 2008-08-09 07:34
日本にいる頃、自治体のウェブづくりに携わっていました。あれは一体なんだったんでしょうねえ。一向にアップデートされないままで…
Commented by maruyama_takahiro at 2008-08-09 19:30
ほんとに、そう。
行政がお金を出して作ったサイトには、そもそも『更新』という言葉はないかのようなサイトがたくさんありますね。
<< メールサーバの不調 地域コンテンツ祭り >>