おススメ「秘密の島のニム」

秘密の島のニム
ウェンディー・オルー / / あすなろ書房
スコア選択: ★★★
なかなか小気味よい物語です。こういう大自然の中の少女って、いいな。アシカやイグアナ、ウミガメなどの友達がいて。僕は自分ではアウトドア派だとは思っていないのですが、こういう生活にはちょびっと憧れてます。

これを原作とした映画が公開されているのですが...洋画の原題は小説と同じなのですが、どうして邦画になると、こんなに違う題名になってしまうのか...ちょっと、いやかなり理解に苦しみます。

 ・Nim's Island 洋画 | Trailer(予告編)

 ・幸せの1ページ 邦画 | 予告編

同じ映画のはずなのに、予告編もまったく違っているんですよ。僕はオリジナルの洋画版予告編の邦画好きですね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-09-29 00:36 | おススメ | Comments(2)
Commented by AKI@沖縄 at 2008-09-29 08:41 x
そーですよね〜。これ、誰がどうみたってファミリー向け、夏休みアドベンチャー。若い女性の自己開示ものじゃあないと思うんですけど(笑)。
私もこの間見て、絶対”秘密の島のニムだよ”って見てました。それに主人公はアレックスじゃなくて、ニムじゃないのか?(笑)って。
本も読んでみまーす♪
Commented by lanova at 2008-09-29 11:23
最近は自然環境への啓発からか、この手の映画が増えてますね。でも本当の手つかずの自然はなかなか手ごわいんですよね。
<< レファレンス・ワークショップ デジタル・ライブラリアン講習会... >>