返却図書のアルコール消毒について

新型インフルエンザに関する報道が一気に増えてきました。
公共図書館の閉館などの対応がすでに始まっています。

さて、そんな中で図書館として気になるのは...利用者さんの間での感染もさることながら、

 貸出図書を介した感染

にも気をつけなければならない。山中湖情報創造館では、返却処理時に表紙だけはアルコール消毒しているますが、中のページまではできていません。フィルムコートもすべてが抗菌ではありません。決して十分とはいえませんが、しないよりはよいと思っています。

返却処理に手間も時間もかかることではありますが、図書館として出来ることには取り組みたいと思っています。

※他の図書館では、どうしているんだろう?
[PR]
by maruyama_takahiro | 2009-05-18 14:28 | これからの図書館 | Comments(0)
<< こういうのいいなぁ。COOL-... 正しい情報による正確な判断 >>