公共図書館の休館情報

カレントアウェアネスに、新型インフルエンザの流行にともなう公共図書館、大学図書館の休館に関する情報が掲載されています。

 ・兵庫・大阪の公共・大学図書館の新型インフルエンザへの対応 カレントアウェアネス

利用料金だけで賄っている公の施設の指定管理者だったら...一大事だろうな。公務員さんは休館しても給与が減ることはありませんが、それでも日給月給の職員さんとかアルバイトさんとかは影響が大きいでしょうね。
休館していても、なんらかの収入が入るような仕組みづくりを公共図書館としても...考えておかなければいけないだろうな。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2009-05-19 18:16 | 日々是電網 | Comments(0)
<< 図書館川柳「図書館は、してはい... こんな風景が山中湖にあります。 >>