図書館川柳「図書館は、してはいけないことだらけ」

マナーブックを見ると...図書館でしていいことなんてひとつも無い感じがしてきちゃいます。たぶん関係者や常連さん以外の一般の方は、上の川柳のような印象を持ってしまうんじゃないでしょうか。

どうしても公共施設となると、上から目線的な[指導]や[注意]になりがちなんだけど、ものは言いよう、サインは書きよう...があると思うのです。

※それにしても...この書き方には問題があるんじゃないかな。
 してはいけないことの方を、目立つ語句(印象に残る語句)にしている。
※ひねくれ者が...「俺は図書館を愛していないんだから、こんなお願いは聞かないぜ!」なんていう方がいらっしゃらないとも限りません。
※こういうことを書くとブラックリストに乗ってしまうかも。

※というわけで、「図書館マナーブック−山中湖情報創造館版−」の製作に着手しました。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2009-05-19 20:09 | これからの図書館 | Comments(0)
<< なぜ僕はflickrを支持し日... 公共図書館の休館情報 >>