「公共図書館料金」があるといいね。NHKオンデマンド。

苦戦しているらしい。
理由はあきらかだけどね。

 ・NHKオンデマンド苦戦 スタートから半年、採算の道険し ITmedia News

理由その1:Macで見れない
 このたぐいにとびつくのは、WindowsユーザーよりもMacユーザーの方が多い。

理由その2:FireFoxで見れない
 このたぐいにとびつくのは、Windowsユーザーの中では、IEを使っているよりもFireFoxを使っているユーザーの方が多い。

理由その3:iPhoneで見れない
 これは致命的。(ワンセグのほうじゃなく)

理由その4:極度な出し惜しみ
 この世界は、giveの5乗くらいは出し尽くして、やっとビジネスになるのに...ね。

理由その5:半年程度で何をいうのか?
 ネット上の様々なサービスが採算ベースになるのにどれだけの時間がかかっていると思っているのだろうか。

ダメな理由をあげてばかりではしかたがないので、起死回生、一発逆転の秘策を!
それは
公共図書館料金
をつくること。しかもその公共図書館が一種のデモンストレーションの場にもなる。そこで体験すれば、自宅でも見たい気持ちが高まり、利用者の獲得につながる。

時代は、出して出して出しつくしてはじめてビジネスになるチャンスが生まれてくるのだ。テレビに限らずメディア関連のビジネスは、そういう時代に入っていることに...もうちょっと気がつきゃなくっちゃ。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2009-07-07 11:17 | 日々是電網 | Comments(0)
<< HD動画を試してみました Macのある公共図書館を探して... >>