新しい iMac, MacBook, Mac mini & MagicMouse

新しいMacシリーズが登場しました。

 ・iMac
 ・MacBook
 ・Mac mini

なんといっても、すべてが最新OSのMacOS X Snow Leopardに最適化されていること。ある意味で、こいつらは過去の遺産の継承というクビキから解き放たれた…いわば、未来指向のMacである。なので既存のちょいと古めのソフトがどこまで動くか…ちょっと不安があったりもする。

それとなんといってもスタイリッシュになったiMac。
それと、ワイヤレスキーボードとMagicMouse。これだけ机の上においてあったら、パソコンであることすら忘れてしまいそうだ。

気になるのは…MacBookだ。まるっこいデザインになっているのは、たぶんMacBook pro との差別化を強調するためだろう。問題はバッテリーかもしれない。一回の充電で7時間というのは驚異的では有るし捨てられるバッテリーを減らすとは書いてはあるが、だからといって交換ができない一体型というのはいかがなものか?

それにしても、このiMacは図書館に置きたい。

実は日本の公共図書館で、iMacを置いているところが、2館ある。千代田区図書館と小布施町立図書館だ。だが、残念なことにどちらも「クリエイティブな」使い方はしていないようだ。僕らはそのあたりを…狙ってみたい(来年度への期待として)。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2009-10-21 09:05 | 日々是電網 | Comments(0)
<< BUONO(ボーノ) @都留市 今週は「遅番フル」です >>