映画「アバター」 観ました!

映画「アバター」3D 日本語吹替版 を観てきました。
すごい。とってもよい。すごい映画なんだけど、作品として安心してみていられます。
僕が観ている範囲ですが、実にいろいろな映画のエッセンスが盛り込まれている感じ。
この場面はあの映画のあの場面、ここはあっちの映画のあの場面…みたいな、そんな発見も楽しい。
それにしても全編を通して、米国人は先住民族に対する贖罪の想いって、根強くあるのかなぁ…と、感じました。あまり書くとネタバレに触れそうなので…このへんで。
ぜひ、おススメです。ぼくはたぶんもう一回見に行きます(次は川崎で)。

【公式サイト】
 ・映画「アバター」オフィシャルサイト

The ART of AVATAR ジェームズ・キャメロン『アバター』の世界 (ShoPro Books)

ピーター・ジャクソン(序文) / 小学館集英社プロダクション


アバター 公式完全ガイド

マリア・ウィルヘルム / イースト・プレス


[PR]
by maruyama_takahiro | 2010-01-10 17:02 | まるちゃんの趣味 | Comments(4)
Commented by After内藤 at 2010-01-10 18:09 x
 甲府なので3Dでは観られませんでした。勿体ない事をした気がします。
Commented by 山中湖レークサイドボウル at 2010-01-11 21:50 x
あけましておめでとうございます・・遅くなっちゃいましたね?
去年は、お世話になりました。
今年の新着情報です。
当センターに新しい住み込みバイトが入りました。
紹介いたします。
早坂弘康56歳
自然を守り、地球を大切に  
写真コンサルタント&アドバイザー
食べ物&植物研究家、和尚代行

レークサイドボウル2Fで富士山写真小屋オープンします。
素人カメラマンを集めて富士山談義・・写真展などを今後企画します。
スポーツバーの雰囲気は保ちつつ、富士山写真小屋としても
進めていきます。

また寄って下さい・・色々お話したいです。

では今年も宜しくお願いします。
Commented by hokkai_tarou at 2010-01-22 00:13 x
私もアバターはぜひ見てみたいと思っています・・。なんとか、時間と場所を作って・・・。
Commented by maruyama_takahiro at 2010-01-22 19:55
映画「アバター」はある意味で、これ以降の映画界にとっては、ひとつの[教科書]とでもいえるような要素をたくさん含んでいます。

例えば、従来の映画のテキストブックであれば、ここはあの映画を参考に、こっちは別の映画を参考に…となるところを、ここはアバターのあの場面、こっちはアバターのこの場面…という説明で済んでしまいそうなほど、過去の映画のエッセンスをほとんど網羅したんじゃないか…と、思うほど、実に様々な要素が含まれているのです。

ぜひ、お楽しみ下さい。
また、ご感想などをいただけると、嬉しいです。

<< 僕のアバター(ナヴィな私) The New NYPL.or... >>