カテゴリ:おススメ( 91 )

【イベント】つなぐ人フォーラム〜自然・文化・地域・人をつなぐ〜

このイベントはおもしろそうな予感がします。

(以下、転載)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■第1回「つなぐ人フォーラム〜自然・文化・地域・人をつなぐ〜」■
                 <財団法人キープ協会>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.keep.or.jp/FORESTERS/tunaguhito01.htm
 
領域を超えて、つなぐ仕事をしている人々が集うフォーラムを開催します。
自然(公園)の中で、動物園・博物館・科学館・美術館などの展示の前で、エコツアーなどの機会に行われている、「インタープリテーション」(伝える技術)の役割を確認し、様々な現場の経験や技術を分かち合うことによって、「つなぐ技術」や「学びの場づくりの知恵」を高めあうことを目的とした新企画です。

■期日:2008年9月7日(日)14時〜9月9日(火)14時
■場所:財団法人キープ協会清泉寮(山梨県北杜市高根町清里3545)
■参加対象者:
 自然の中でのインタープリテーション、動物園・博物館などでの
 解説活動、エコツアーでのガイドなどに関わる人=つなぐ人
(50人〜100人)
■参加費:25,000円(2泊6食含む)
■お問合せ: 開催事務局 (財)キープ協会 担当・山本
       TEL0551-48-3795 メール: forester@keep.or.jp
■お申し込み:(財)キープ協会環境教育事業部のホームページから 
       http://www.keep.or.jp/FORESTERS/tunaguhito01.htm

■主催:
 第1回「つなぐ人フォーラム〜自然・文化・地域・人をつなぐ〜」
 実行委員会(下記名簿参照)
■共催:(財)キープ協会・日本インタープリテーション協会
※実行委員名簿
●実行委員長                     
小林毅(日本インタープリテーション協会/
    岐阜県立森林文化アカデミー)
●実行委員(アイウエオ順)              
阿部治(立教大学社会学部/
    持続可能な開発のための教育の10年推進会議(ESD-J))
海野義明(オーシャンファミリー海洋自然体験センター/
     海に学ぶ体験活動協議会)
海津ゆりえ(文教大学国際学部/日本エコツーリズム協会)
嵯峨創平(IDEC環境文化のための対話研究所/
     ミュージアム・シアター・ワークショップ)
佐藤初雄(NPO法人国際自然大学校)
重盛恭一(まち研究所/ミュージアム エデュケーション センター)
染川香澄(ハンズ・オン プランニング/ミュージアム・アドバイザー)
高橋真理子(山梨県立科学館)
中西紹一(プラス・サーキュレーション・ジャパン/
     立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科)
西村佳哲(リビングワールド/全国教育系ワークショップフォーラム)
林浩二(千葉県立中央博物館)
広瀬敏通(ホールアース自然学校/日本エコツーリズムセンター)
古瀬浩史(自然教育研究センター)
●事務局長                      
川嶋直(キープ協会/立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

図書館の中の人って、こういう場にはなかなか登場しないのが気になるんです。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-07-11 09:29 | おススメ | Comments(0)

イベント「山中湖エコツーリズムフォーラム」

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
山中湖村エコツーリズムフォーラム
山中湖の新たな魅力の発見に向けて
〜エコツーリズムの活用〜

日時:2008年7月9日(水)
   18:30〜21:00
会場:山中湖情報創造館 研修室
主催:山中湖村エコツーリズム推進協議会
費用:入場無料
定員:40名

内容:基調講演「地域で取り組むエコツーリズム」
   講師 鈴木晴江 氏(財団法人 日本交通公社研究調査部 主任研究員)

   パネルディスカッション「各NPOの事例発表」
   コーディネータ
    山本清龍 氏(東京大学大学院農学生命科学研究所助教)
   パネリスト
    小野俊彦 氏(NPO法人 アースバウンダー 理事長)
    難波清芽 氏(NPO法人 富士山ネイチャークラブ 事務局長)
    渡辺長敬 氏(NPO法人 富士山自然学校 理事長)

   意見交換会
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-07-09 07:53 | おススメ | Comments(1)

星野リゾートの事件簿 File:04

日経ベンチャー紙上で連載されている「星野リゾートの事件簿」は、とにかくおもしろい。

今回 2008.7号は、File: 04 青森「現ナマ2300万円」事件

星野リゾートが再生をうけた青森県三沢市の古牧温泉「青森屋」
詳しくは本誌をお読みいただきたいのだが、スタッフに対する心遣いといいましょうか、モチベーション維持のためといいましょうか。民間企業として目標とする売り上げに達することがまずは至上命令。「青森屋」の若き支配人はどんな手を打つのか...

【参考】
 ・日経ベンチャー
 ・星野リゾート
 ・星野リゾート wikipedia
 ・古牧温泉 青森屋
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-27 13:31 | おススメ | Comments(0)

映画「1000の言葉よりも-報道写真家ジブ・コーレン」

最近、写真の持つ力に興味があるだけに、これはちょっと気になる。

 ・映画「1000の言葉よりも-報道写真家ジブ・コーレン」

予告編の中で登場する “強迫観念” という言葉が、みょうに心に残った。撮り続けることが、たぶん彼の存在証明なのかもしれない。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-14 00:20 | おススメ | Comments(0)

サイボーグ009 完結編 〈1〉

2012 009 conclusion GOD’S WAR―サイボーグ009完結編〈1(first)〉
石ノ森 章太郎 / / 角川書店
スコア選択: ★★★

未だに「仮面ライダー」シリーズには、原作・石ノ森章太郎のクレジットがある。その石ノ森氏が最後まで取り組み続けた作品が「サイボーグ009」である。
しかし、神との戦いを描き始めてからその結末までには至らず鬼籍に入られてしまった。

その遺作ともいうべき作品を、読んだ。
しかもこれは、完結編の1(First)である。構想では3 (Third)まであるという。
それにしても、冒頭から原作者にしてこう展開させる...とは。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-12 00:12 | おススメ | Comments(0)

いつか見る虹〜モルダウより〜

いつか見る虹 〜モルダウより〜
イルカ / / NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M)
スコア選択: ★★★

平原綾香さんの「ジュピター」などにもあるように、いわゆるクラッシックな楽曲に対して新しい価値をつけるというのは、いい感じがします。
イルカさんの「いつか見る虹〜モルダウより〜」は、スメタナの「モルダウ」を基にした作品。

この手法は、いろいろ使えるかもしれない...
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-04 10:01 | おススメ | Comments(0)

おススメ図書「海を駆ける風」佐藤潤子

海を駆ける風―女性キャプテン誕生の航跡
佐藤 潤子 / / メディアハウス
スコア選択: ★★★

Amazonのページをみてもわかるとおり、絶版です。ほぼ入手不可能です。
ですが...なんと、著者さんのサイトで、PDF版が公開されてます。
ご関心がありましたら、ぜひお読みくださいませ。

 ・「海を駆ける風」永田潤子 PDFのダウンロードができます

 ・見かたを変えれば錬金術〜永田潤子の日々 在りたきままに ブログ

いいよ〜。本当に海を駆ける風を感じますし、そんな彼女の生き方にちょっとばかり惚れちゃいます(この歳にもなると臆面も無く書けてしまう...自覚)。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-05-30 21:39 | おススメ | Comments(2)

映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」

ネタバレの嫌いな方は、見ないでください。

 ・映画『大決戦!超ウルトラ8兄弟』フォトアルバム BARKS

全部で42枚。公開前にここまで出していいのか!ってほどの大盤振る舞いです。
僕は[6]を見たときに、涙ぐんでしまいました。そんな写真がいくつか入ってます。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-05-21 22:13 | おススメ | Comments(0)

山根麻以+Visionsコンサート (八ヶ岳)

山中湖でも何かとお世話になっている、山根麻以さんのコンサートが、僕の心のふるさとでもある八ヶ岳南麓で開催されます。
素敵なコンサートです。「響きあう」という言葉がまさにふさわしいコンサートです。お近くの方はぜひ。お近くでないかたも足を伸ばして、ご参加ください。

素敵なサイトをご覧ください。
山根麻以+Visionsコンサート】八ヶ岳音楽倶楽部2008

響きあうのは、いのちの輝き…
『山根麻以+Visionsコンサート』

+ + + + + + + + + + + + + + + +
■日時:2008年5月25日(日) 午後3時半開場 4時開演
■会場:北杜市 高根ふれあい交流ホール(やまびこホール)
■チケット:前売 3000円、当日 3500円、高校生以下 1500円(前売・当日共) 全席自由(400席)
*小学生以下のお子様で、席を占有せずに保護者のひざの上などでお聴きになる場合は入場無料です。
*前売で完売した場合、当日券を発券しない場合もありますので、必ず事前にWebサイトでご確認ください。

*山根麻以+Visionsコンサート 公式Webサイト
http://otsukimi.net/yamanemai/

■主催:八ヶ岳音楽倶楽部
■後援:北杜市、北杜市教育委員会
■協力:八ヶ岳ジャーナル、エフエム八ヶ岳 FM82.2MHz
■Web:http://otsukimi.net/yamanemai/
■問い合わせ:蔵屋グリーンズ:0551-36-4789(昼間のみ)/ 八ヶ岳音楽倶楽部:music@otsukimi.net
■チケット取り扱い協力店:
[北杜市小淵沢] 蔵屋グリーンズ、フィリア美術館、久保酒店、桑の実/[長坂] 清水写真店(きららシティー内)/[白州] Autumn/[大泉] ねこんて/[高根] びぃはっぴぃ/[明野] アリコベール/[甲府] 有機村/[韮崎] お〜くぼ食堂/[原村] パンさんのお茶/[茅野] 郭公

※ぼくといえば、25日は山中湖ロードレース大会なもので...山中湖から気持ちだけでも送りたいと思います。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-05-21 16:36 | おススメ | Comments(0)

おススメ「いのちの樹の下で」

本の返却作業をしていたら(山中湖情報創造館では館長も返却作業をする)、気になる本がありました。この二人の組み合わせは、素敵な本に違いない...と。

いのちの樹の下で―エンデとカーソンの道を継ぐ
子安美知子 上遠恵子/ / 海拓舎
スコア選択: ★★★

思った通りの本です。ご一読をお勧めします。

この本を読んでからでもよいので、こちらも合わせて読んでみてはいかがでしょうか。

センス・オブ・ワンダー
レイチェル・L. カーソン / / 新潮社
スコア選択: ★★★

清里が登場するのはわかるのですが、黒姫が登場するのはなんだろう。

というのも、僕のペンションアルバイト時代は、黒姫高原と清里高原、そして西伊豆(戸田)のペンション(潮風の下で...って感じ)でしたので....。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-05-18 23:14 | おススメ | Comments(2)