カテゴリ:DigitalArchives( 77 )

パーソナルデジタルアーカイブスのテスト ( TED4KOBE )

35mmネガフィルムから試験的にスキャニングしてみました。
正直なところ、フィルムは決してベストとは言えない状態ですが、デジタル化してみると、けっこうハマりそうです(♪あの頃、僕は〜若かったぁ〜)
a0001068_16295242.jpg
a0001068_1630570.jpg

こんな写真が出てきました。

では問題です。
Q:僕が一緒に写真を撮らせていただいたこの方は誰でしょうか?
A:リチャード・ソール・ワーマン (Richard Saul Wurman)
Q:この垂れ幕は、何のイベントでしょうか?
A:テッド・フォー・コウベ (TED4KOBE)
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-02-25 16:30 | DigitalArchives | Comments(0)

ライトテーブルとネガケース

昔の写真をあれこれ見ているのですが、やはり若干の物品が欲しくなります。
パーソナル デジタルアーカイブスには、たぶん必須のアイテムですね(その他のアーカイブにも)。

1.ライトテーブル
 蛍光灯タイプからLEDタイプに代わってきていますが、フィルムに写っている写真を確認するためには、最低限必要なアイテムだと思いました。いっそのこと、アニメのトレース台も兼ねるくらいのサイズがあると、作業が楽です。ルーペはあれば便利かもしれませんが、結局はスキャンするので特に必要はないかも。

2.ネガケース
 35mmのフィルム用のネガケース(6コマとか繋がっているのが入るもの)。古いネガはパラフィン紙に入ってましたので、その入れ替え用。また、中にはフィルムの一部が変質している場合も、入れ替えておかないと他のコマにも影響がでそう。そろそろ写真屋さんでも購入が難しくなっているかもしれませんので、お早めに。

というわけで、地域資料のデジタル化に取り組むと、それなりの設備投資や消耗品購入が必要だということがわかってきました。カメラ用品がアナログからデジタルに移行しているので、デジ研としては、ネガケースやスライドのマウントなど、フィルム写真用の消耗品などは、いまのうちに、まとめて購入しておいてもいいのかなぁ...と、思います。

それとスキャナに納まらない、大きくプリント(印画紙)された写真は、デジカメでの撮影(デジタル化)になりますが、そのために必要な機材は[コピースタンド]と呼びます。これも個人での購入は難しいので、本格的な作業に入る時期には、入手しなければなりませんね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-02-25 11:35 | DigitalArchives | Comments(0)

パーソナル・デジタル・アーカイブス...から

パーソナル・デジタル・アーカイブスから、いろいろなアーカイブスが考えられる。

・個人(パーソナル)
・家族(ファミリー)
・地域(コミュニティ)
・会社(カンパニー/コーポレイト)
・愛好会(クラブ/サ−クル)

などなど、過去から現在に至る様々な記憶を共有するために、デジタル技術を用いると、これがけっこういい感じになりそうだ。

デジタルアーカイブス...なんて大上段にかまえると、敷居が高そうに聞こえるが、実は本当に身近な、気心の知れた人たちと、想い出を共有するためにこそ、デジタルアーカイブは活用できるのだと...つくづく感じる。

正直な気持ちとして
撮ってて、よかったなのである。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-02-25 01:20 | DigitalArchives | Comments(2)

パーソナル・デジタル・アーカイブス2

オススします。

ご自分の記録を、とにかくデジタル化しておくことを。
写真って一見、風景とか人物とか自然とか...そんな[被写体]を撮影することのように思いますが、実はそれだけではありません。プレゼンの時に書き込んだ黒板やホワイトボード、鉛筆で書き込んだワークシート、ワークショップで書き込んだ模造紙、自己紹介シート...とにかくなんでもかんでもデジタルカメラで記録しておくと、後になって、それが活きてくるんですよ。

イメージスキャナは理想的ですが、デジタルカメラやケータイでもOK。
誰かからいただいたプレゼントも、開ける前に写真を撮っておくといいですよ。

「パーソナル・デジタル・アーカイブのススメ」です。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-02-25 01:02 | DigitalArchives | Comments(0)

パーソナル・デジタル・アーカイブス2

実は、昨年末にとりあえず手元にあるだけのフィルム(ネガ、ポジ)を整理してみようと掘り返し、ぽつぽつとデジタル化を始めようとしています。手元のフィルムで一番古いのは、高校を卒業後の自衛隊の頃の写真...正直なところ、そんな写真があったのか...なんて、思うような写真。それからまぁ、それぞれの時代の写真がありまして、いろんなものが写っているわけです。
そんな中から思うことは、
パーソナル・アーカイブは、基本的に一人でやりましょう。まちがっても奥様と一緒にはやらない方が身の為です...と。僕は独り身なので気にしませんが、でてくるでてくる、元カノ(といっても、高卒直後にの...)との写真とか...。

でもすごいです。おそらく1000コマ以上はありそうです。
ポジならまだしも、ネガが多いもので、何の写真かはスキャンしてみないとよくわからん...なんてものもあります。

そのうち、この1コマは僕の記念碑...みたいな写真もありますので、支障のない範囲でアップしてみたいと思ってます。お楽しみに...

(♪あの頃、僕は〜若かった〜♪...なんて、しみじみとした夜です)
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-02-25 00:54 | DigitalArchives | Comments(0)

NASA + Internet Archives(NPO)

デジタルアーカイブの話題です。

 ・NASA、画像・映像のデジタルアーカイブを構築へ ITmedia News
 ・NASA、写真と動画のアーカイブサービスを開始へ CNET Japan
 ・NASAがInternet Archiveと提携、歴史的画像をデジタル化 INTERNET Watch
 ・NASA、宇宙開発のオンライン映像資料アーカイブ構築へ Japan.Internet.com

非営利団体(NPO)にも、実にいろいろな規模がありますが、ウチのNPOもいつかは....なんて大志をいだきたいですね。

【参考】
 ・NASA
 ・Internet Archives
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-08-25 21:57 | DigitalArchives | Comments(0)

100年デジタル・アーカイブ その3

100年デジタル・アーカイブのMLを立ち上げてから、はたと気になり、いろいろとアクセスしてみたのですが....
現在、財団法人デジタルコンテンツ協会に合流した、旧デジタルアーカイブ推進協議会のページがあります。その中にある地域推進団体のリンク集をクリックしてみると...すでにかなりの数の団体が、発展的解散(別団体に吸収)、サイト更新が1年以上もないまま、すでにページが存在していない...など、かなり残念な状況です。

 ・デジタルアーカイブ推進協議会 / URLリスト: 地域推進団体

 それぞれの地域推進団体の活動の中で、蓄積されたデジタルアーカイブは、もう見ることすらできないのでしょうか。もし団体が解散したり、サイトを維持するのが困難になったときに、別の団体に預けてでも、後世に残そう...ということはできなかったのでしょうか。当時、少なくはない経費やマンパワーをかけて作ったにもかかわらず...です。
 やはりこれは、緊急の課題ですね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2007-03-29 11:07 | DigitalArchives | Comments(0)