カテゴリ:山中湖情報創造館( 58 )

業務日報

毎月、月初めには前月の業務日報をまとめ、教育委員会に上げさせていただいている。
なかなか毎日の業務の中で、どのような業務を行ったかを記録しておくことは、実はとっても大変な作業だったりする(特に日記系はまるで苦手な私としては...)

そんなわかで、自分自身の「めんどうくさがり」さから、業務記録のためのデータベースシステムを自作し、スタッフに使ってもらっている。
ファイルメーカーproを指定管理者側で購入し、平成17年の7,8月に一気に基本システムをつくり、9月から運用し、運用しながら加筆修正を加えて今日に至っている。

まぁ、それにしてもこのシステムの開発費にかかる人件費は0円...これを作ったからといって別途手当等が出る訳ではないのですが、このシステムを作らなかったとしたら、それこそ膨大な手間がかかることは目に見えていたので...作ってしまいました。できることなら、こんな機能も図書館情報システムに組み込まれていて、利用統計レポートとリンクしていたりすると、さらに仕事が楽になり、楽になった分データの分析に要する時間の短縮が計られ、より多角的なデータ分析を試みることができ、それを現場の図書館サービスに還元する...というのが理想。

ところで、
公共図書館において、こうした業務記録のためのシステムは、どんなものを使ってますか?(ちなみに、指定管理者は業務報告/事業報告が義務づけられています)
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-12-07 15:59 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

冬期開館時間

a0001068_10202236.jpg12月1日から翌年3月31日までの間、山中湖情報創造館の開館時間は変更になります。

 開館: 午前9時30分 (09:00)
 閉館: 午後7時 (19:00)

お間違えのないように、ご注意ください。
なお、閉館時にはいつもどおり24時間サービスがご利用いただけます。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-12-01 10:20 | 山中湖情報創造館 | Comments(2)

山中湖ストリートドライブ

a0001068_19251243.gif

山中湖情報創造館のサイトに、地域の情報として、新しいページをつくりました。名付けて「山中湖ストリート・ドライブ」
Googleのストリートビューには遠く及びませんが、山中湖をドライブする感じでご覧ください。

 ・山中湖ストリート・ドライブ 山中湖情報創造館

 撮影日は、2008年10月18日(土)
 行楽の秋日和の山中湖の風景です。

ご希望のルートがございましたら、コメントにてお寄せくださいませ。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-10-24 19:27 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

レファレンス・ワークショップ

a0001068_20444129.jpg

山中湖情報創造館の休館日&月末研修日に、山梨県立図書館が主催する図書館職員サービス講座に参加しました。
とてもおもしろいセミナーで、たぶんこれまで参加した図書館系のセミナーでは、一番おもしろかった...と言ってもいいくらいです(環境系やまちづくり系にはたくさんありますけね)。

山梨県立図書館主催
平静20年度第2回図書館職員サービス講座
「調べるプロセスを伝える〜レファレンス事例の検証演習を交えて」
 講師:髙田高史 氏(神奈川県立川崎図書館司書)
 内容:午前‥第1部:レファレンス事例の検証
    午後‥第2部:グループ討議
           講評とまとめ
 日時:平成20年9月30日(火) 午前10時〜午後4時30分
 場所:山梨県総合教育センター 第3研修室
 協力:特定非営利活動法人 図書館の学校

高田先生は、NPO法人図書館の学校サイトの中で、レファレンスひろばを展開中。期間限定ですが、いまなら図書館の学校会員でなくても、無料で参加できるようです。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-09-30 20:44 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

月と富士と情報創造館

a0001068_9493711.jpg
今朝の5:46:23。
たまたま、そんな位置関係になりました。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-08-19 09:51 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

山中湖モノガタリ

今宵は...
a0001068_9271783.jpg


ぜひ、おでかけください。

※こういう技はちょっとやそっとの稽古でできるものではないことは重々承知の上ですが、こうして坪井さんの姿を拝見してしまうと、この年齢になっても「できるようになりたい」と思ってしまいます。なにせ...中学生の時、演劇部がなくて落語部に入ってしまった人間ですから...「ういろう売りの口上」はそこでやりました。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-08-16 09:32 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

【掲載情報】「指定管理」 2008.7•8月

隔月刊(奇数月)発行の「指定管理 shiteikanri.jp」2008. 7•8月号に、以下の記事が掲載されました。

 情報収集と発信拠点として
 これからの図書館像を模索

 丸山高弘

どこかでお手にとることがありましたら、ぜひご覧ください。


※この雑誌の他の記事を読むと、いかにパブリックビジネスを成功させるか...という叡智に溢れていますね。NPOは非営利だから...に甘んじることなく、営利企業と肩を並べるだけの果敢なアタックが必要だと感じました。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-08-14 10:46 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

地球の出ポスター

サイトを見ていたら、欲しくなってしまいました。
送料のみ...というので、申し込んだら、以外と高かった...かな。

 ・月周回衛星「かぐや」とチーム・マイナス6%のタイアップポスターを希望する企業・団体に配布! チーム・マイナス6%

※ご近所のナチュラルなお店にも...おすそわけ


[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-21 10:59 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

図書館の様子を写真でアーカイブ

これは、多数の館が取り組んだからニュースになったのだろうか?

 ・ある日の図書館の様子を写真でアーカイブ(米国)
  カレントアウェアネス・ポータル(国立国会図書館)

山中湖情報創造館では、すでに取り組み済み...なのに。

 ・lib.yamanakako's photostream Flickr
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-06-02 12:32 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)

アルバイトスタッフ募集のお知らせ

山中湖情報創造館の指定管理者であるNPO法人地域資料デジタル化研究会では、山中湖情報創造館のアルバイトスタッフを募集しております。

【募集要項】
 応募資格: 図書館の仕事が好きで、接客サービスになじめる方で、基本的なパソコン操作ができる方(日本語入力、ワード、インターネットなど)
 仕事内容: 図書館サービス業務、資料等のデータ入力
 勤  務: 火・土・日曜日を中心に週2,3日勤務できる方
 時  間: 遅番 4月~11月 14:45~21:15(休憩30分)
       遅番 12月~3月 12:45~19:15(休憩30分)
 期  間: できるだけ長期(1年間できるとなお可)
 時  給: 850円/時
 交通費 : 一日300円を上限として出勤日数に乗じた金額。
 通  勤: 遅い時間の出勤のため、自家用車にて通勤できる方が望ましい。

 応募方法: まずは電話にてご連絡ください。
       写真添付の履歴書を持参の上、面接を行います。
 電話番号: 0555-20-2727
       「アルバイト募集を見ました」と言ってください。

ご応募、お待ちしております。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-03-26 11:51 | 山中湖情報創造館 | Comments(0)