<   2004年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

最近めっきり MyBlogへの投稿が減っている....

 というのも、こっちへの投稿が面白くって...
 以前、図書館関係者のある方に、図書館のサイトを作っているのと、自分のサイトを作っているのと、どっちが楽しいですか? と聞かれたことがありました。私は「それはもう、図書館のサイトが楽しいです!」と言ったら、不思議に思われた.....私って、そんなに好き勝手にやっているのかなぁ...自覚症状がありませんが....

 ということで、山中湖情報創造館Blogをよろしく!
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-28 22:32 | 日々是電網 | Comments(1)

Blog と RSS

 Blogを使っているにもかかわらず、RSSを使っていませんでしたが、先日 MacOS X用のRSS Browserを導入。
 これがなかなか調子いい。
 MacOS X も次のバージョン Tiger になると、付属のWebブラウザーであるSafari自身がRSSに対応するらしいのですが、それまでは縁のないもの...なんて考えていましたが、大きな間違い。Blogを運営している人、Blogを中心にWebをチェックしている人は、ぜひRSS対応ブラウザの導入をおすすめします。
 ※Windows対応では、どんなソフトがあるのか、ぜひ教えてください。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-28 09:59 | 日々是電網 | Comments(2)

戦国自衛隊1549

ついに登場! いやぁ、来年の邦画界はちょっと異常かもしれません。「ローレライ」「亡国のイージス」そしてこの「戦国自衛隊1549」だ。すべて原作は福井晴敏なのです。
ちなみに「続・戦国自衛隊」(コミック版/小説版)の映画化ではありません。
ということで、関連リンク

「戦国自衛隊1549」
 『戦国自衛隊』復活!江口洋介が主演 日刊スポーツ
 21世紀版戦国自衛隊 中日スポーツ
 エキストラ募集 角川映画
 ★戦国自衛隊ファンの方は、こちらの非公式サイトも注目★

「ローレライ」
 映画『LORELEI ローレライ』
 超豪華キャストが贈る「ローレライ」が出航! 製作発表会見 東宝 映画トピックス
 「終戦のローレライ」がついに映画化! 東宝 映画トピックス

「亡国のイージス」
 『亡国のイージス』製作発表会見 All About Japan
 映画:「亡国のイージス」製作発表 真田広之ら出演MSN-Mainichi INTERACTIVE
 空自全面協力、戦闘機飛びまくる「亡国のイージス」 sansupo.com


※そうか! 自衛隊がFC(フィルム・コミッション)を始めたな!※
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-22 09:41 | まるちゃんの趣味 | Comments(0)

動画デジカメを考える...

未来の映像は「デジタルと知恵」-映像作家・大林宣彦さんを読む。なるほど...21世紀はデジタル映像の時代と言うが、技術はデジタルでもハート(創造性の根っこみたいなもの)は、8mmフィルムの時代に通じるのかもしれない...例えば20世紀のビデオは、ビデオカメラも編集機器も高価だったし、個人の手の届くところにはなかったように思う(一部のアマチュアを除いて)し、プロ用の機材などは信じられないくらい高価だった。しかしそれに比べて、昨今のPCの価格、ビデオカメラの価格、そこから創られる映像のクォリティを見れば、びっくりするほどの進化であり、さらに動画デジカメを視野に入れれば、誰もが安価に映像を創る...というよりも、「編集で語る」ことができるように思えてきた。
 QVGA(320x240)/15fpsの映像ですら、「編集で語る」ことは出来るのように思えてきた。そう考えると、miniDVを中心とした(アマチュア)映像文化を長尺記録用(運動会や子どもの発表会)と捉えるのに対して、最初から「編集ありき」の映像を創ることが、動画デジカメの根っ子にあるように思えてきた。また、映像によるスナップなんていうのもありだろうし、このBlogがgif,jpegの静止画がレイアウトできるように、mpgなどの動画がレイアウト出来る日も、そう遠くないように思う。
 ふむふむ、動画デジカメあなどりがたし...
 もしも小学生あたりに、MotionPixなど使わせたら..「メディアリテラシーだ!」なんて小難しいこと言わなくても、それなりの素養ができてしまうかもしれない。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-18 22:16 | 日々是電網 | Comments(0)

マルチレゾリュージョン時代 −動画デジカメ−

 映像、特に動画の世界は今とても凄い事が起こっている(と、思うんだ)。僕たちは動画=テレビ(NTSC/SDフォーマット)だとばっかり思っているんだけど、片や家庭用ハイビジョン(ビデオカメラ)が登場し、片や携帯電話の動画撮影をはじめ、いわゆる動画デジカメが登場している。これを僕は「動画マルチレゾリューションの時代」と呼び始めている。つまり動画はテレビ(NTSC)で見るだけとは限らず、しかもいろ〜んなサイズとフォーマットが登場しちゃったのです。これをいったいどう見たらよいのだろうか? と、考え込んでしまうのであった。
 みなさんはどう思いますか?

【動画デジカメ】
Xactiザクティ サンヨー
Evrio ビクター
Cyber-shot M1 ソニー
D-snap パナソニック

結局は、何を撮るか...ってことになるんだろうけど、動画デジカメならでは映像...ってのがあるのかもしれない。
※かつて太平洋戦争の戦場で、ニュース映画を撮っていた方のインタビュー映像を見た事があった。それは1巻のフィルムで20秒しか撮影できないものでしたが、それを使って南方の戦場を撮影し、国内での戦時ニュースとして映画館で上映していたそうだ。それを思うと、今僕たちはいったい何を考えて映像と向き合えばいいんだろう?※
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-17 21:28 | 日々是電網 | Comments(0)

水のゼリー

話題の「水のゼリー」ってどんな味?
ネットを徘徊していると、いろんなものに出会うもので、この「水のゼリー」もそんな一つです。作り方はただのゼリーと同じで、水だけを使う。この水を「南アルプス天然水」にするか「富士山水」にするか、はたまた「東京水」にするかで、味が変わるそうです。よ〜し、さっそく富士山の湧水で、「富士山湧水ゼリー」でも売り出しますか?
※黒蜜とかシロップをかけた方がおいしいって...そりゃそうだけど、水の味は?
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-17 18:09 | 日々是電網 | Comments(0)

ネットファーストセンチェリー

ザ・ファーストネットセンチュリー―インターネット創世者たちの肖像〈0〉
スティーブン シガーラー Stephen Segaller 山本 啓一 / ハルアンドアーク
スコア選択: ★★★


ザ・ファーストネットセンチュリー ― インターネット創世者たちの肖像 (1)
スティーブン・シガーラー 山本 啓一 / ハルアンドアーク
スコア選択: ★★★


諸説あるものの、インターネット35周年ということを書きました。ここにある2冊は、まさにインターネット創世記の物語です。もう、プロジェクトXみたいです。
また、インターネットの歴史と、時期をずらしながらですが、ハイパーテキストの歴史というものもありそうです。ベネバー・ブッシュの「メメックス」、ダクラスエンゲルバートの「デモ」、テッド・ネルソンの「ザナドゥ」、ビル・アトキンソンの「HyperCard」、坂村健の「TRON」に実装された仮身・実身モデル、そしてティム・バーナーズ・リーのWWWとHTML...知の追求は、これからどこに行くのでしょうか。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-11 10:37 | 日々是電網 | Comments(0)

クール・ダウン

asahi.comで、派遣隊員ら、帰国前に心のケア 映画などで緊張ほぐすを読みました(asahi.comなので、数日中にはアクセスできなくなります)。「クールダウン」という言い方に興味がわきました。よくワークショップの最初に初顔合わせの人たちの「アイスブレイク」なんて言い方と通じるような...
どうもこの手の用語がカタカナなのは、英語圏で開発された心理プログラムのせいなのかもしませんが、そもそも人間の心理的な部分に、果敢にアプローチする姿勢を感じます。
 「惨事ストレス」なんて言葉もありますね。できればそういう事態にあいたくはありませんが...
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-07 12:26 | 日々是電網 | Comments(0)

インターネット35周年...実は...

Liblogさんの投稿にありましたが、諸説あるもののインターネットは35周年を迎えたそうです。ただこの分野「ドックイヤー」とも呼ばれておりまして、インターネットの1年は、人間の7年に相当するとも...そうなれば、35周年は、人間でいえば245歳。私なのは、まだまだ未熟者ですね(これって、永遠に追いつかないじゃないですか)。

※Trackbackのpingが通りませんでした※
http://mwr.mediacom.keio.ac.jp/~mine99/blogs/mt-tb.cgi/408
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-04 17:33 | 日々是電網 | Comments(2)

腰痛..ッ.ッ.ッ...

幸いな事に、台風16号の被害は軽微だったのですが、余波が今頃になってでてきたようです。ウッ..(持病の)腰痛が...
 たまに、カラマツ林の折れた枝の片付けなど、日頃やらない肉体労働をしたもので、疲労が腰に集中したみたい。(というよりも、日頃の鍛錬が足りないのじゃ!)。
 とりあえず動けるうちに、マッサージ....
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-09-03 07:49 | 私事として... | Comments(0)