<   2004年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

レスキューロボット

こういう時に、国際救助隊が必要なのだと、つくづく思う。

NPO法人 国際レスキューシステム研究機構
レスキューロボットコンテスト公式ホームページ

国連防災世界会議 2005.1.18-22@神戸
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-30 11:31 | ロボット | Comments(0)

【期間限定】Apple.com

この企業は、こういうことをやるんですね。

Apple Computer, Inc.
a0001068_22173964.jpg


ちなみに、「津波(tsunamis:複数形)」は、もはや英語なのですね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-29 22:19 | 日々是電網 | Comments(0)

本気で研究して欲しい....

スマトラ地震と津波...警報システムの整備が〜云々ということも必要だと思いますが、こういうことを、本気で研究することも必要ではないでしょうか。

津波受けたスリランカの国立公園、動物の死がい見つからず

動物たちは、本当に[予知]したのだろうか? だとしたら、どうやって....
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-29 21:44 | 日々是電網 | Comments(0)

T-52援龍、出動要請!!

なんとか、こいつが出動できないだろうか。

T-52援龍

[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-28 22:33 | ロボット | Comments(0)

緊急情報支援チーム

スマトラ地震の被害は、時間が経つほど甚大であることが伝えられてきます。
こうした災害時に、医療や物資だけでなく、情報面での支援ができるチームづくりができたらいいなぁ、と思っているんです。情報本部の設営やら、情報収集チームの展開。各地の情況を伝えるとともに、本部と現地とをつないだ情報支援....。
 そういうスキルを身につけるには、どうやったらよいのかは、まだまだこれから研究していかなければなりませんが、少なくとも平時においては「図書館」がそんな役目をしているように思います。
※だとしたら...図書館スタッフに情報収集担当者(斥候/偵察/情報収集)が必要だなぁ。どこかのOB/OGはいないだろうか?※
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-28 15:59 | ひとりごと... | Comments(0)

この際だから、「国際救助隊」にしては...

「スマトラ沖地震」被災された各国の皆様にお見舞い申し上げます。

被災海域へ自衛艦3隻派遣 政府方針、31億円援助も
 asahi.com なので時期にアクセスできなくなります。


《174 きりしま》


《110 たかなみ》


《424 はまな》

Google: スマトラ地震関連ニュース
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-28 15:51 | 日々是電網 | Comments(0)

黒潮踊る、前期なのだ!!


創刊号から買っていますが、最新号は巻末付録から読むべし!!
スマトラの津波には驚きましたが、

前期3ヶ月は「♪黒潮踊る相模灘~♪」なのだ。


[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-28 14:39 | 私事として... | Comments(1)

JSDF系Blog

こういう Blog があるんですね。
24年前の自分の記憶をたどっているようで...うれしいやら...うれしいやら

元自衛官のつぶやき

ついでに、こっちも
ギャラリーらいとういんぐ [MILITARY]の写真がいい感じです!!
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-26 21:34 | 日々是電網 | Comments(1)

ちっちゃいもの倶楽部

スバルから、こういう車が出ました。

SUBARU-R1

R2は、イマイチ魅力を感じなかったのですが、今度のR1は、なかなか良いかも!!
欲を言えば....カラーバリエーションに、[ピスタチオ・グリーン]か[カモフラージュ・グリーン]があると...ばっちり決まるのですが....

ちっちゃいもの倶楽部コレクションに入れたいです。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-26 11:03 | まるちゃんの趣味 | Comments(1)

僕が必要な、情報科学とは....

情報数学論...であれこれ書きましたが、実際に丸山が必要としている情報科学って、すっんごく俗っぽいんです。
例えば....

・山中湖情報創造館にて、突然「ポップンキノコ」が食べたくなったとき、どうやってGETしたらよいのか。最短で何分かかるのか。を知りたかったり.....
・山中湖で「みそかつ定食」を食べたいとき、どこに行けば、いくらで食べられるのか...
・山中湖で飲めるお茶(ハーブティーを含む)の全種類を知りたい...

とか、そんなことだったりしています。
しかし、高度情報社会とか、IT大国とか、e-Japanとか、ユビキタス云々...という計画の中には、どうも求めているものは見つからないんですね。
僕が考えていることって、「地域情報化」の守備範囲になるかもわかっていないのですが、そんな学問(になるのかなぁ?)があったら、きっと僕のライフワークです。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2004-12-23 22:23 | まるちゃんの趣味 | Comments(4)