<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

丸山の弱点...

丸山の弱点が...ここにあります。
小倉のWACさんに、しびれてしまいました。

コンバット・マガジン 2005年7月号

宮嶋さ〜ん、「自衛隊Ladies 2」は出しませんかぁ。


[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-31 22:30 | まるちゃんの趣味 | Comments(0)

劇場映画「戦国自衛隊1549」 テレビCM開始

劇場映画「戦国自衛隊1549」のテレビCMが始まりました。

公開は、6月11日(土)です。

※初日の舞台挨拶チケットは、30分で完売したとか...。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-30 23:29 | まるちゃんの趣味 | Comments(1)

劇場映画「小さき勇者たち〜ガメラ〜(仮題)」

キターッ!
イリスと闘ったのち、無数のギャオスとどう闘ったのか気になるところですが、いよいよ復活するようです。ガメラは絆、ガメラを受け継ぐもの、やっぱりガメラは子どもの味方なのです。

6年ぶり復活、ガメラの友情物語 Yahoo! News / スポーツニッポン
6年ぶり復活、ガメラの友情物語 スポーツニッポン

::角川映画株式会社::
ガメラ公式ホームページ

※エキストラ募集は、あるんだろうか?..って、そればっかりですか。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-30 06:17 | まるちゃんの趣味 | Comments(2)

清里教育実験計画館

つばめの地球市民村通信によると、愛・地球博地球市民村に、財団法人キープ協会が、パビリオンを出展するようです。
名付けて 「清里教育実験計画館」

そもそも、キープ協会のKEEPは、Kiyosato Educational Experiment Projrct の頭文字を取ったもの。日本語に訳せばそのまま、「清里教育実験計画」 となる。
その名称をそのままつけたパビリオン。どんな内容になるのか、楽しみですね。
****
財団法人キープ協会と、創設者 ポール・ラッシュ博士、そして環境教育事業部における環境教育20年の歩みは、そのまま丸山個人にも、現在のNPO活動にも、大きな目指すべき目標となっている。

※本音を言えば、丸山のボランティア感覚とフロンティア感覚は、自衛隊とキープ協会(ポール・ラッシュ博士の偉業)との出会いが、もたらしているといっても過言ではない...のである。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-29 21:12 | 日々是電網 | Comments(0)

少年エース7月号/コミック版「戦国自衛隊1549」

戦国自衛隊1549 (1)
福井 晴敏 半村 良 Ark Performance / 角川書店
スコア選択: ★★★★
コミック版「戦国自衛隊1549」をゲット!!。
併せて「少年エース 7月号」も。
これを読んでいると本当の主役は、的場一佐でも、鹿島でもなく、飯沼七兵衛と濃姫なんじゃないかなぁ..って思ってしまいます。
この二人のかけあいが、「ローレライ」の絹見艦長に通じるものがあるな。

※さらに言えば....うちの図書館の運営にも通じているような気も....。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-26 21:17 | まるちゃんの趣味 | Comments(2)

写真、デカっ!!

....結局、Blog上では、ぜんぜんバランスとれてないです....

何気に「総火演」の情報はないかなぁ、とおもって陸自HPを観ていたら、なんとまぁ、六本木ヒルズでのプロモーションの大きな写真がありました。車輛には「ロメオ隊」のマークが...。
※きっとどこのスポーツ新聞よりも大きい写真です※

「戦国自衛隊1549」完成披露試写会 in 六本木ヒルズ 陸上自衛隊HPより

こういう時に予備自募集のパンフでも配ればいいのになぁ。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-26 21:08 | 自衛隊 | Comments(2)

JDRAC: 日本地雷処理・復興支援センター

自衛官OBによるNPO法人。
こういうところでNGO/NPOが活躍するのも、戦争の民営化/戦後処理の民営化...ということができるでしょうか。

自衛官OBらのNGO、不発弾処理指導へ 東ティモール asahi.com
(じきにアクセス出来なくなりますので、お早めに)

JDRAC: NPO法人 日本地雷処理・復興支援センター
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-25 18:03 | NPO | Comments(0)

AIROCK 再スタート!!

AIROCK AEROBATIC TEAMが、再スタート宣言です。

悲しみを越えて、志を受け継いで、新たな再び翼が大空に舞います。
こうなれば、山中湖上空に、その勇姿が観たいなぁと、思っているのです。

[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-25 00:58 | まるちゃんの趣味 | Comments(0)

う〜ん、最近ちょっと右よりです。

ここしばらく、自分でいうのもなんですが、右側に傾いちゃってます。
栄養のバランスと、読書のバランスと、思考のバランス....
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-24 12:01 | ひとりごと... | Comments(4)

読了!! 小説版「戦国自衛隊1549」

昨日やっと近所(車で30分)の書店にて購入し、さっそく読了!! いや〜、こういう話になるんだ...ふ〜ん、へ〜...。

ロケ地は、富士山麓 静岡県側の東富士演習場内でしたが、小説の舞台となるのは山梨県側の北富士演習場内なんですね(映画版は東富士演習場内のようですが...)。
その時点でぐぐっと引き込まれてしまいました。
できることなら、忍野村にある北富士駐屯地(特にFTCなどの部隊)とか、北富士駐屯地から見える湖(と言えば山中湖です)が、出てきて欲しかったなぁ...。現代風景と、戦国時代の風景が一番はっきりするのは、空の青さもありますが、山中湖周辺の集落の姿ですから。しかし、北富士演習場にこれだけの施設をつくるとなると....はっきり言って、丸見えです。ほとんどが、萱の原なんですから。

それにしても....
「観てから読むか、読んでから観るか」。どちらにしても角川商法に落ちてます。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2005-05-24 11:32 | まるちゃんの趣味 | Comments(0)