<   2008年 04月 ( 67 )   > この月の画像一覧

「連想する場」としての公共図書館

小布施町でおもしろそうな講演会が開催されます。
5月の小布施って、きもちいいでしょうね。

「連想する場」としての公共図書館 〜情報を発想力に変える空間〜
 日時 5月9日(金) 午後6時〜
 場所 北斎ホール (小布施町)
 入場 無料
 講演 高野明彦教授(国立情報学研究所 連想情報学研究開発センター長)

詳細は下のリンクをクリックしてください。

 ・「連想する場」としての公共図書館 "ワクワクリズム"をつくろう!

※時間が時間だから...小布施に一泊しようかなぁ※
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-30 15:52 | これからの図書館 | Comments(0)

図書館の出番です...か?

ちょいとばかり気になるニュース

 ・鳥インフルエンザ 関連ニュース Googleニュース

鳥インフルエンザがニュースになるのは、鳥から人へウィルスが進化(?)する可能性があるからです。鳥から人...そして人から人へと感染し始めたら...そう簡単に止めることはできません。ワクチンをつくるにも、ウィルスの型がきまらないことには作り用はありません。
ウィルスに対するワクチンづくりはお医者さんの業界にまかせることとしても、図書館は

“知ること”という予防注射』

ができるんじゃないでしょうか。

パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデー ハンドブック
岡田 晴恵 / / 講談社
スコア選択: ★★

H5N1型ウイルス襲来―新型インフルエンザから家族を守れ! (角川SSC新書 12)
岡田 晴恵 / / 角川・エス・エス・コミュニケーションズ
スコア選択: ★★


【参考】
健康:結核・感染症に関する情報 厚生労働省
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-29 22:31 | これからの図書館 | Comments(1)

勘違いがあるんじゃないかな

またまた自衛隊ネタ

陸上自衛隊のウェブサイトがリニューアルしました。
が...僕がみる限りでは、何か勘違いしているようにも思います。
陸上自衛隊隊サイトの役割を考えるに、陸上自衛隊としての情報開示の場として利用すべきであると思うのです。

これではまるで...
(まぁ、隊員募集のためのサイトであるなら理解できますが、お役所として開示すべき情報源として、国民のために情報を伝える場としてのサイトの役割としては、大きな勘違いをしているように思えてなりません。

 ・陸上自衛隊

はっきりいって
勘違いも甚だしいし、これも税金で作られたかと思うと、なんだかなぁ〜。

※これで各駐屯地のサイトも右に倣え...するようになったら...頭かかえちゃうな。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-29 17:27 | 日々是電網 | Comments(1)

もうそういう時代ぢゃないんだ...から

もう、そういう時代ぢゃない。
そういうことを、関係者さんは認識しないといけないですね。

 ・自衛隊基地内にゴルフ施設 石破防衛相が見直し指示 MSN産経ニュース

ちなみに、北富士駐屯地にはゴルフ場などはありません...たぶん。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-29 17:22 | 自衛隊 | Comments(0)

立川市立図書館

立川市立図書館(分館)において、指定管理者制度導入が検討されているようです。

 ・立川市立図書館
 ・図書館の見直し方針を策定
 より利用しやすい図書館へ地区館への指定管理者制度導入に向けて
 図書館の見直し方針を策定 ~皆さんのご意見を募集します~

地域資料デジタル化研究会は、指定管理者になることを目的としたNPO法人ではありません。ですが掲げているミッションとして

 図書館・博物館等の学習施設の情報化及びサービスに資する事業

を掲げています。

指定管理者制度は上記のミッションのためのひとつの手法としてとらえることができます。もちろん指定管理者制度でなければならない理由はありません。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-29 14:07 | これからの図書館 | Comments(1)

24時間貸出ロッカー

山中湖情報創造館では、2004年の開館時から、閉館時間も貸出図書の受け取りができるロッカーを設置しております。地域性もあるのか、利用率はそれほど高くはありませんが、コストもそうかかっていないので、ご希望があれば対応させていただきます。

と、そんなところへ某県某市の図書館から、このシステムに対する問い合わせがありました。電話では伝えにくいところもあるので、一応簡単にホームページ化して誰でもわかるように作ったりしました。

 ・山中湖情報創造館 24時間サービス

そしたらなんと、ご採用いただいたようですね。

 ・本の受け取り24時間OK 県内初、専用ロッカー 琉球新報
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-29 13:36 | これからの図書館 | Comments(0)

ローカル線ガールズ

ローカル線ガールズ
嶋田郁美 / / メディアファクトリー
スコア選択: ★★★
この手の復活話が好きなのはなんでだろう。
廃線から市民の願いをうけて復活したローカル鉄道。お客様のおもてなしは、車掌ではなく女性アテンダントの方々。たった1両でしか走っていない車両に一人の女性アテンダント。彼女らの活躍が、消えかかったローカル鉄道の復活を支えている物語です。

【参考】
えちぜん鉄道株式会社
えちぜん鉄道 Wikipedia
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-29 00:25 | おススメ | Comments(1)

新海誠

新海誠美術作品集 空の記憶~The sky of thet longing for memories~
新海 誠 / / 講談社
スコア選択: ★★★★
これは、超がつくほどおススメです。
アニメ映画「ほしのこえ」「雲のむこう、約束の場所」そして「毎秒5センチメートル」それらの作品を世に送り出した彼の才能を,十二分に堪能できます。

【参考】
Other voice -遠い声- たぶん公式サイト
新海誠 Wikipedia
アニメーション映画「雲のむこう、約束の場所」
アニメーション映画「秒速5センチメートル」
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-27 19:11 | まるちゃんの趣味 | Comments(2)

映画「転校生 さよなら あなた」

転校生 さよなら あなた 特別版 (初回限定生産 写真集付)
/ 角川エンタテインメント
スコア選択: ★★★★
お休みだったこともあり、久しぶりにレンタルビデオなどを見てました。「草の乱」と一緒に借りてきたのですが、こっちはツンと切ないお話。昔々、尾道三部作ということで、尾美としのりと小林聡美による映画の方が有名ですが、実は数年前に尾道ではなく、長野を舞台に同じ大林宣彦監督ご自身がリメークされました。

 ・映画「転校生 さよなら あなた」 Wikipedia

映画の中身...というよりもなによりも、この映画ではあの小布施駅が登場するのです。
しかも、今日聖火リレーが行われたあの場所...ではなく辞退したお寺がロケ地。

それにしても、大林監督はやっぱりすごいです。
僕にとっての尊敬すべきクリエイターですね。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-26 23:15 | まるちゃんの趣味 | Comments(0)

NPOの経済学

利益が上がる!NPOの経済学
跡田 直澄 / / 集英社インターナショナル
スコア選択: ★★<br clear=all>あっという間に読了(斜め読みか!)。タイトルからみて、「利益が上がるNPO」とは何事だ!!などと思われるかもしれない。しかし、非営利活動といっても活動にはそれなりの資金が必要である。ましてや法人としての持続性/継続性を考えれば、安定した資金力が不可欠なのである。
利益を上げようと努力している営利企業ですら収益を上げることは難しい時代。非営利だからと開き直っていては、ますます資金が枯渇し、NPOを立ち上げた志を果たすこと無く、ミッションを実現することなく尻すぼみになるNPOは、決して少なくはない。

本書は、NPOの資金調達や他の企業や団体との協働(コラボレーション)モデルの提案さらには、日本における寄付市場への提言などがたくさん書かれている。NPOの中にいる人間としては、多少テクニカルだなぁ...と感じることもなくはないが、むしろこのくらいガツンと言われた方が気持ちがいい。
[PR]
by maruyama_takahiro | 2008-04-26 22:36 | NPO | Comments(0)