人気ブログランキング |

2008年 12月 05日 ( 4 )

大学が図書館の指定管理者に!

という事例が生まれそうです。
思わず、「そういう手もあるなぁ」と思ってしまいました。

 ・大学が公共図書館の指定管理者(候補)に Tohru’s diary

【参考】
 ・岐阜県関市立図書館
 ・中部学院大学

Tohruさんのブログにあるように、関市議会HPに平成20年第4回定例会議案等質疑通告書がPDFでアップされてます。
by maruyama_takahiro | 2008-12-05 10:26 | これからの図書館 | Comments(0)

さらに大量の失業者が生まれてしまうかも...

といのも、この記事が気になります。

 ・失業給付に関連する記事 Googleニュース

一見、職を失ってしまった方々への保護制度に見えるのですが、非正規労働者の雇用保険加入を進めるため、適用条件を「一年以上の雇用見込み」から「六カ月以上」に緩和するとあります。事業者側からすれば、これまでは一年未満の非正規雇用ならば雇用保険に加入しなくてもよかったものが、六ヶ月以上のアルバイトにも雇用保険に加入することとなり、当然ながら半額は事業者負担になります。
法案が通れば、来年度から施行されるそうですが、事業者側としては年度末にはさらなる解雇や継続雇用の取り止め...になってはしまわないだろうか...と、気になるのです。
by maruyama_takahiro | 2008-12-05 09:49 | ひとりごと... | Comments(3)

大量失業時代に図書館にできること

某ビジネス支援図書館系のMLにも投げてみましたが、ここ数日の報道の中で、非正規雇用は言うに及ばす、正規雇用までもが大量に職を失う時代になってきました。
そのような時にこそ、公共図書館に何ができるのかが問われているように思います。
とりあえず思いつくこととして

【通常に働いている時に必要な知識や情報】
【解雇通告を受けた時に必要な知識や情報】
【解雇されてしまった時に必要な知識や情報】
【再就職に必要な知識や情報】

そしてなによりも
【雇用主側に必要な知識や情報】

それと...
【リストラされたことを家族に言えない時に読む本】

あたりでしょうか。
by maruyama_takahiro | 2008-12-05 09:10 | これからの図書館 | Comments(3)

そう言えば、富士山に遊覧飛行が無いということ

ふと思ったのです。
そういえば、富士山には遊覧飛行で上空から見るというレジャーが無いということを。

ま、北富士演習場とか東富士演習場とかがあるせいなのかもしれませんが、せっかくの観光地です。富士山もあれば、富士五湖もある。空中散歩したいとは思いませんか?
ハンググライダーやパラグライダーはあるんですけどね。セスナとかエンジン付きがないんです。

せっかく富士山静岡空港ができるのであれば、そこからフライトというのもどうでしょうか。いっそ、山中湖に着水する飛行艇なんてのも、ありじゃないですか(アニメ「紅の豚」みたいに)。
by maruyama_takahiro | 2008-12-05 01:18 | ひとりごと... | Comments(3)